ジーナ・マンクーソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ジーナ・マンクーソ
Gina Mancuso
Volleyball (indoor) pictogram.svg
2016-03-12 Gina Mancuso (Gala des Dresdner Sports 2016) by Sandro Halank (cropped).jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1991-03-31) 1991年3月31日(29歳)
出身地 ネブラスカ州の旗 ネブラスカ州ベルビュー
ラテン文字 Gina Mancuso
身長 184cm
体重 70kg
選手情報
所属 ドレスナーSC
ポジション WS
スパイク 305cm
ブロック 305cm
テンプレートを表示

ジーナ・マンクーソ(Gina Mancuso、女性、1991年3月31日 - )は、アメリカ合衆国のバレーボール選手である。

来歴[編集]

ネブラスカ州ベルビュー出身。ジーナはPapillion-La Vista Senior High School(英語版)時代にバレーボールクラブで活動すると同時に、ネブラスカ・ジュニアバレーボールクラブで活動しユースレベルの選手となった。2008年に開催されたNORCECAジュニア選手権大会では優勝を果たし、2009年から2012年までネブラスカ大学リンカーン校ではNCAA女子バレーボール選手権などで活躍した。

2013年にプロバレーボール選手となり、プエルトリコのレオナス・デ・ポンセイタリア語版と契約した。同年10月にメキシコで開催された第1回世界U23女子バレーボール選手権では、合衆国代表の主将として[1]4位入賞に貢献し、自らもベストスコアラーに選出された[2]

2013-14シーズンにはアゼルバイジャン女子スーパーリーグラビタ・バクーに入団し、リーグ優勝を果たした。2014年シーズンからは、ポーランドリーグのMKSドンブロヴァ・グルニチャイタリア語版に移籍した。

2015年8月、ドイツ・ブンデスリーガドレスナーSCに移籍した[3]

私生活[編集]

ジーナはスポーツ一家の出身である。実父のマイク・マンクーソはアメリカンフットボールのプレーヤーで、ダラス・カウボーイズグリーンベイ・パッカーズではQBとして活躍した。また実姉のダニ・マンクーソも元プロバレーボール選手であり、ジーナと同じネブラスカ大学リンカーン校で2003年から2006年まで活躍した。

所属クラブ[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIVB. “TEAM COMPOSITION”. 2014年10月11日閲覧。
  2. ^ FIVB. “STATISTICS”. 2014年10月11日閲覧。
  3. ^ Gina Mancuso komplettiert DSC-Kader 2015/16”. DSC. 2016年12月23日閲覧。

参考[編集]