ジール・マイルス=クラーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジール・マイルス=クラーク Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ジール・マイルス=クラーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 短距離走
生年月日 (1966-09-04) 1966年9月4日(52歳)
生誕地 フロリダ州ゲインズビル
身長 170cm
体重 60kg
自己ベスト 400m:49秒40(1997年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
女子 陸上競技
オリンピック
1996 アトランタ 4×400mリレー
2000 シドニー 4×400mリレー
1992 バルセロナ 4×400mリレー
世界陸上選手権
1991 東京 4×400mリレー
1993 シュトゥットガルト 400m
1993 シュトゥットガルト 4×400mリレー
1995 イェーテボリ 400m
1995 イェーテボリ 4×400mリレー
1997 アテネ 400m
1997 アテネ 4×400mリレー
1999 セビリヤ 4×400mリレー
2003 パリ 4×400mリレー
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ジール・マイルス=クラーク (Jearl Miles-Clark、1966年9月4日 - )は、アメリカ合衆国の陸上競技選手。400mを中心に活躍した選手で、1988年ソウルオリンピックから4大会連続してオリンピックに出場。

ソウルオリンピックは、4×400mリレーの補欠選手として出場はできなかったものの、4年後のバルセロナ大会では400mと4×400mリレーに出場。400mは準決勝で敗れたものの、4×400mリレーではナターシャ・カイザーグウェン・トーレンス、そしてロシェル・スティーブンスとともに銀メダルを獲得した。

1996年アトランタオリンピックは、400mで5位という結果に終わったものの、4×400mリレーでは、前回大会もメンバーだったスティーブンス、そしてマイセル・マローン、キム・グラハムとともに、彼女にとってはじめてとなるオリンピックの金メダルを獲得した。

マイルスは、2000年シドニーオリンピックに4大会連続出場を果たす。彼女は800mに出場したが準決勝で敗退したものの、3大会連続で4×400mリレーのメンバーとして出場し、モニーク・ヘンナガンマリオン・ジョーンズラターシャ・コランダーとともに金メダルを獲得したが、ジョーンズのドーピングによりメダルを剥奪された。しかしスポーツ仲裁裁判所2010年7月16日に失格処分は無効と裁定し、剥奪は撤回された。