ジーロング (掃海艇)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ジーロング (HMAS Geelong) はオーストラリア海軍掃海艇。バサースト級。

艦歴[編集]

1940年10月15日起工。1941年4月22日進水。1942年1月16日就役。

ジーロングはオーストラリア東岸やニューカレドニアニューギニア周辺などで対潜任務や船団護衛に従事した。

また、1942年5月の日本の特殊潜航艇によるシドニー港攻撃の際港内に停泊しており、日本の特殊潜航艇と思われるものを砲撃している。

1944年10月18日、ミルン湾からマダンおよびホーランジアへ向かっていたジーロングはランゲマク (Langemak) の北でアメリカのタンカー ヨーク (York) と衝突し沈没した。ジーロングに乗っていた102人全員がヨークに救助され、死者は出なかった。