ジー・フード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社ジー・フード
G.FOOD Co.,Ltd.
G.communication Head Office 20131022.JPG
ジー・フード本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
462-0026
愛知県名古屋市北区萩野通1-8-1
設立 1981年昭和56年)3月4日
業種 サービス業
事業内容 居酒屋等飲食店の運営およびFC展開。
代表者 代表取締役社長 太田秀司
資本金 1億80百万円
売上高 39億5073万円(2014年3月期)
従業員数 65名(2013年6月現在)
主要株主 (株)ジー・コミュニケーション 100%
外部リンク http://www.g-food.co.jp/
テンプレートを表示
店舗の例(小樽食堂千葉流山店、千葉県流山市

株式会社ジー・フード: G.FOOD Co.,Ltd.)は、愛知県名古屋市北区に本社を置く外食チェーン

概要[編集]

学習塾や外食チェーンなどを展開するジー・コミュニケーション子会社で「小樽食堂」、「旅籠家」、「ハイカラヤ」などの居酒屋をはじめとする外食チェーンの直営店およびFC店を展開している。

沿革[編集]

  • 1981年昭和56年)3月4日 - 設立。
  • 2005年(平成17年)9月 - 株式会社ジー・スタイルおよび株式会社鈴の屋を株式会社ジー・フードへ統合。
  • 2006年(平成18年)6月1日 - ジー・フードを存続会社とし、同じジー・コミュニケーショングループの株式会社キューズファクトリーを吸収合併[1]
  • 2006年(平成18年)10月1日 - 株式会社ラフィストより和食・焼肉レストラン事業を譲受[2]
  • 2006年(平成18年)11月 - 株式会社甚八中部の全株式を譲受[3]

店舗ブランド[編集]

  • 小樽食堂
  • 旗籠家
  • ハイカラヤ
  • 信天翁
  • 鈴の屋
  • まるさ水産
  • 北の「ジーコム。」

ほか

出典[編集]

  1. ^ 子会社の合併に関するお知らせ(2006年6月1日、ジー・コミュニケーショングループニュースリリース)
  2. ^ 株式会社ジー・フードによる株式会社ラフィストからのレストラン事業の譲り受けに関するお知らせ(2006年9月29日、ジー・コミュニケーショングループニュースリリース)
  3. ^ 株式会社ジー・フードによる株式会社甚八中部の株式譲り受けに関するお知らせ(2006年11月1日、ジー・コミュニケーショングループニュースリリース)
[ヘルプ]