スカーレットGN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スカーレットGN
識別情報
CAS登録番号 3257-28-1 (Z) ×
PubChem 6537642 (Z)
5483118 (E)
ChemSpider 5020702 (Z) ×
EC番号 221-856-3
E番号 E125 (着色料)
特性
化学式 C18H14N2Na2O7S2
モル質量 480.42 g mol−1
精密質量 480.003781542 g mol-1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

スカーレットGN(Scarlet GN)またはポンソーSX(Ponceau SX)は、かつて着色料として使われていたアゾ染料である。食品添加物として、E番号125を持つ。通常、二ナトリウム塩の形で使われた。

アメリカ合衆国では、食品添加物としては承認されておらず、外用の薬剤や化粧品にのみ使われている[1][2][3]。例外は、食品ではなく主に飾りと見なされているマラスキーノ・チェリーの着色への利用である[4]。EUでも食品添加物としては承認されていない[5]

出典[編集]