スケッチ (嵐の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スケッチ
のCD
収録アルバム ウラ嵐マニア
リリース 2004年
規格 コピーコントロールCD
レーベル J Storm
作詞者 二宮和也櫻井翔
作曲者 二宮和也

ウラ嵐マニア 収録曲
ALL or NOTHING Ver.1.02
(10)
スケッチ
(11)
Re(mark)ble
(12)

スケッチ」は、2004年のの曲。 2012年9月20日は本曲が初収録されたアルバムの発売日。

概要[編集]

2004年の嵐結成5周年記念の企画の抽選に応募した人のなかから僅か100名にだけ送られたプレゼントの一つである。ちなみに、プレゼントはそのCDの他に、相葉と大野がデザインしたTシャツもあった。作詞は二宮と櫻井。作曲は二宮。CDジャケットのデザインは松本。

2004年に嵐が、『24時間テレビ』のメインパーソナリティーを務めた際に、相葉がメンバーに宛てた手紙を読んだ実際の声が、そのまま曲の一部になっている。ファンへの感謝と、嵐自身の絆をストレートに歌っている。

また、曲のラップの中に、様々な嵐の楽曲のラップの一部が取り入れられている。 (例:いついつまでも I wanna be w/u=ALL or NOTHINGのラップの一部)

2006年の櫻井のソロコンサート(ソロコンサートでは櫻井がハーモニカを吹くなどオリジナルバージョンとなっている)と、2007年の嵐のコンサートツアー『ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time -コトバノチカラ-』の京セラドーム公演で披露された。コピーコントロールCDであり、嵐の作品でCCCD仕様のものは今作のみである。

2012年の9月20、21日に国立競技場で開催されるアラフェスの開催を記念し、「ウラ嵐マニア」を発売(ただし、J Stormのホームページで予約した人のみ)。そのアルバムに収録された。 2012年の9月20、21日の国立競技場で開催されたアラフェスでの「オレフェス」というコーナーで披露された。 この映像はDVD「ARASHI アラフェス NATIONAL STADIUM 2012」に収録されている。

過去に不法で複製されるという事件が起こったことがある。

収録曲[編集]

  1. スケッチ
    作詞:二宮和也櫻井翔、作曲:二宮和也、編曲:ha-j・櫻井翔・二宮和也

記念Tシャツ作成:相葉雅紀・大野智 CDジャケット作成:松本潤

関連項目[編集]