スズキマリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社スズキマリン
SUZUKI MARINE
種類 株式会社
本社所在地 日本
静岡県浜松市南区高塚町300番地
設立 1974年12月5日
事業内容 スズキのボート、船外機、マリン製品の販売、スズキマリーナの運営等
代表者 神谷泰彦(代表取締役)
資本金 5千万円
売上高 34億4千万円
主要株主 スズキ株式会社 100%
外部リンク suzukimarine.co.jp
テンプレートを表示

株式会社スズキマリンは、静岡県浜松市に本社を置く、日本の企業である。

スズキのボート船外機、中古艇の販売・買取、及びマリン製品の販売、スズキマリーナの運営、レンタルボート、ボート免許教室等を中心に事業を展開している。出資比率はスズキ株式会社が100%。代表取締役は神谷泰彦、本社所在地は静岡県浜松市南区高塚町300番地。

概要[編集]

  • 1974年12月5日 - 鈴木自動車工業株式会社特機部(現スズキ株式会社)より独立し、株式会社スズキマリーナ浜名湖として資本金1,000万円で創業[1]
  • 1993年10月 - スズキ株式会社特機船外機営業所15拠点を併合し、社名を株式会社スズキマリンに変更、本社を湖西市から浜松市高塚町に移し、資本金1億円とする。
  • 1994年10月 - 三河湾(愛知県)へスズキマリーナ三河御津をオープン
  • 1996年7月 - 本社をマリーナ浜名湖(湖西市)に移し、社名を株式会社スズキマリーナと改称。同時に全国16営業所を分離し株式会社スズキマリンを設立
  • 1999年6月 - 株式会社スズキマリーナと株式会社スズキマリンが合併し、存続会社である株式会社スズキマリーナの社名を株式会社スズキマリンに変更し、本社所在地を浜松市高塚町に改める

製品[編集]

プレジャーボートやエンジン、船外機の国内向け商品の販売を行っている。

脚注[編集]

  1. ^ マイナビ2017 - スズキマリン