スタッフクリエイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 スタッフクリエイト
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
770-0847
徳島市幸町1丁目47番地3
スタッフクリエイトビル
設立 1989年10月5日
(株式会社徳島テレメッセージ)
業種 サービス業
法人番号 9480001001478
事業内容 人材派遣・職業紹介
代表者 社長 前林勲
主要株主 徳島新聞社四国放送阿波銀行徳島銀行
外部リンク http://www.staffcreate.com
特記事項:1999年まで徳島テレメッセージとして、無線呼び出し事業を行っていた
テンプレートを表示

株式会社スタッフクリエイトは、徳島市にある人材派遣・職業紹介会社。

1980年代後半から1999年まで、「徳島テレメッセージ」(とくしまテレメッセージ)という名で徳島県をサービスエリアとしてポケットベルなどの事業を行っていた。

概要[編集]

1980年代後半に各地に新規設立された、無線呼び出し(ポケットベル)事業者「テレメッセージ」グループの一つ。当時はテレメの通称で知られ、1990年代中盤の爆発的なポケベル人気の中でNTTドコモと並んで加入者を急増させた。

その後ポケベル人気の中核をなしていた高校生から20代前半の若者らが携帯電話PHSに急速に移行したことから、基地局などの通信設備が過剰となり、その減価償却などに苦しむこととなったのは他のグループと同じだが、この会社ではポケベル事業に早々に見切りをつけ、他の事業(人材派遣職業紹介事業)を行った事で会社を清算せず、現在も生き残っている。

また、板野郡松茂町にある徳島県立月見ヶ丘海浜公園の指定管理者にもなっている。

沿革[編集]

  • 1989年10月 - 株式会社徳島テレメッセージ設立[1]
  • 1989年12月25日 - 事業申請、無線局免許申請[2]
  • 1990年
  • 1998年
    • 一般労働者派遣事業許可
    • 有料職業紹介事業許可
  • 1999年10月 - ポケットベル事業より撤退、株式会社スタッフクリエイトに社名変更

関連項目[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「ポケベル新会社 四国四県出揃う 「徳島テレメッセージ」発足 6月(来年)から業務 初年度シェア20%見込む」『電波新聞』1989年10月11日第16面
  2. ^ 「ポケベルに参入へ 徳島テレメッセージが免許申請 サービス 来年6月開始予定」『電波新聞』1989年12月27日第13面
  3. ^ 『情報通信ハンドブック 1993年版』 情報通信総合研究所、1992年、305頁
  4. ^ 「徳島テレメッセージ 二カ月で二九九三台契約 初年度にはシェア13%確保めざす」『電波新聞』1990年8月2日第19面