スターリング・ストリート駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スターリング・ストリート駅
Sterling Street
NYCS-bull-trans-2.svg NYCS-bull-trans-5.svg
ニューヨーク市地下鉄
Subway entrance sterling snow 20131214.jpg
南行ホームへの階段
駅情報
住所 Sterling Street & Nostrand Avenue
Brooklyn, NY 11225
ブルックリン区
地区 プロスペクト・レファーツ・ガーデンズ
座標 北緯40度39分47秒 西経73度57分03秒 / 北緯40.663061度 西経73.950863度 / 40.663061; -73.950863座標: 北緯40度39分47秒 西経73度57分03秒 / 北緯40.663061度 西経73.950863度 / 40.663061; -73.950863
ディビジョン AディビジョンIRT
路線 IRTノストランド・アベニュー線
運行系統       2 Stops all times (終日)
      5 Stops weekdays only (平日20時45分まで)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: B43, B44, B44 SBS
構造 地下駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 2線
その他の情報
開業日 1920年8月23日(98年前) (1920-08-23
利用状況
乗客数 (2017)1,787,994[1]減少 1%
順位 266位
次の停車駅
北側の隣駅 プレジデント・ストリート駅: 2 Stops all times 5 Stops weekdays only
南側の隣駅 ウィンスロップ・ストリート駅: 2 Stops all times 5 Stops weekdays only

スターリング・ストリート駅(Sterling Street)はニューヨーク市地下鉄IRTノストランド・アベニュー線の駅である。ブルックリン区プロスペクト・レファーツ・ガーデンズのノストランド・アベニューとスターリング・ストリートの交差点に位置し、2系統が終日、5系統が平日のみ停車する。

駅構造[編集]

G 地上階 出入口
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
P
ホーム階
相対式ホーム、右側ドアが開く
北行線 NYCS-bull-trans-2.svg ウェイクフィールド-241丁目駅行きプレジデント・ストリート駅
NYCS-bull-trans-5.svg 平日:イーストチェスター-ダイアー・アベニュー駅行きプレジデント・ストリート駅
NYCS-bull-trans-5.svg 夕ラッシュ時:ネレイド・アベニュー駅行きプレジデント・ストリート駅
南行線 NYCS-bull-trans-2.svg NYCS-bull-trans-5.svg ブルックリン・カレッジ駅行きウィンスロップ・ストリート駅
相対式ホーム、右側ドアが開く
ホーム

駅はノストランド・アベニュー線が開通した1920年8月23日に同時に開業した[2]相対式ホーム2面と線路2線を有した2面2線の地下駅である。駅は1950年代にホームを延長し有効長は510フィート(155メートル)となり10両編成の列車の入線に対応できるようになった。

ホーム壁面のタイルは1920年の開業当初のデザインのままで、"STERLING ST."と書かれた駅名標がある。また、1950年代に延長された部分の壁面には茶地に白で"STERLING ST."と書かれた駅名標がある。ホーム上にはライトブルーの柱が等間隔に立っており黒地に白のニューヨーク市地下鉄標準の駅名標が掲げられている。改札階には4つの異なる絵画が飾られている。なお、この絵画の製作者および作品名は分かっていない。

出口[編集]

当駅はノストランド・アベニュー線内においては珍しい改札階を有する構造となっている。改札口は駅北端のホーム上階に存在し、南北ホームから2つ階段が接続している。改札口には回転式改札機ときっぷ売り場、新聞売り場と地上への階段2つがある[3][4]

場所[3][4] 種類
ノストランド・アベニューとスターリング・ストリートの交差点北西 階段 1つ
ノストランド・アベニューとスターリング・ストリートの交差点北東 階段 1つ

脚注[編集]

[ヘルプ]