スター爆笑座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
スター爆笑座
ジャンル バラエティ番組
放送時間 日曜 14:30 - 15:00(30分)
放送期間 1980年4月13日 - 1981年3月29日(48回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
出演者 せんだみつお
西川峰子
ツービート
和田アキ子
テンプレートを表示

スター爆笑座』(スターばくしょうざ)は、1980年4月13日から1981年3月29日までTBSで放送されていたバラエティ番組お笑い番組)である。放送時間は毎週日曜 14:30 - 15:00 (日本標準時)。

概要[編集]

毎回出演者たちが「スター・タイムトンネル」などのドラマ仕立てのコントを披露していた番組。

前期にはせんだみつお、西川峰子(後の仁支川峰子)、ツービートがレギュラーを務め、毎回女性タレントをゲストに迎えていた。後期にはツービートがメインになり、せんだと西川に替わって和田アキ子が出演するようになった。同時にゲストの傾向も変わり、以後は男性タレントも出演するようになった。

出演者[編集]

スター・タイムトンネル[編集]

前期に行われていたコーナーで、出演者たちが50年後(2030年?)の東京のギンザの病院を舞台とするコントを繰り広げていた。西川がケーシー高峰扮する院長(高峰はレギュラーではない)の娘に、せんだが院長の娘の夫にして雑用係に、ツービートが常連患者にそれぞれ扮して出演。かつて一世を風靡した女性芸能人が50歳年を取った老婆になって病院を訪れ、その芸能人の過去などを見せるというものだった。

出典[編集]

  • TV北野
TBS 日曜14:30枠
前番組 番組名 次番組
ペア対抗クイズ合戦
(1979年4月1日 - 1980年3月30日)
スター爆笑座
(1980年4月13日 - 1981年3月29日)
ツービート 笑ってゴマかせ!
(1981年4月5日 - 1981年9月20日)