スティーヴ・カミングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スティーヴ・カミングズ
Steve Cummings
Cycling (road) pictogram.svg
Steve Cummings 2016.jpg
個人情報
本名 Stephen Philip Cummings
スティーヴン・フィリップ・カミングズ
生年月日 (1981-03-19) 1981年3月19日(38歳)
国籍 イングランドの旗 イングランド
イギリスの旗 イギリス
身長 190cm
体重 75kg
チーム情報
所属 チーム・ディメンションデータ
分野 ロードレース&トラックレース
役割 選手
特徴 タイムトライアルスペシャリスト
プロ所属チーム
2005–2006
2007
2008–2009
2010–2011
2012–2014
2015–
ラントバウクレディット・コルナゴ
ディスカバリーチャンネル
バルロワールド
チーム・スカイ
BMC・レーシング
MTN・クベカ
チーム・ディメンションデータ
グランツール最高成績
主要レース勝利
Jersey rainbow.svg 世界選手権・団体追抜 2005
ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間通算1勝
ツール・ド・フランス 区間通算2勝
イギリスの旗 イギリス選手権 ロード(2017),ITT(2017)
 
獲得メダル
オリンピック
2004 アテネ 団体追抜
世界選手権自転車競技大会
2005 ロサンゼルス 団体追抜
最終更新日
2017年7月21日

スティーヴン・フィリップ・"スティーヴ"・カミングズ(Stephen Philip "Steve" Cummings、1981年3月19日 - )は、イングランド、クラッターブリッジ出身の自転車競技選手。

経歴[編集]

トラックレースからレースキャリアをスタートさせる。2004年、アテネオリンピックの団体追抜において、イギリスチームの銀メダル獲得に貢献。2005年、ラントバウクレディット・コルナゴと契約を結んでプロに転向。トラックレース世界選手権・団体追抜優勝メンバーとなった。コモンウェルスゲームズ・団体追抜では、イングランドチームの一員として優勝に貢献。2007年、ディスカバリーチャンネルに移籍したことを契機に、ロードレース主体の活動へとシフト。ジロ・デ・イタリア初出場、総合110位。同年シーズン限りでディスカバリーチャンネルは解散。2008年、バルロワールドに移籍。北京オリンピック・個人タイムトライアル(ITT)では、11位に入った。2010年チーム・スカイへ移籍。2012年BMC・レーシングチームに移籍。2015年MTN・クベカ(現チーム・ディメンションデータ)に移籍。

主な戦績[編集]

2006年[編集]

2008年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]