スティーヴ・フォン・ベルゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スティーヴ・フォン・ベルゲン Football pictogram.svg
Steve von Bergen - Hertha BSC Berlin (2).jpg
名前
ラテン文字 Steve von Bergen
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
生年月日 (1983-06-10) 1983年6月10日(35歳)
出身地 ヌーシャテル
身長 183cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム スイスの旗 BSCヤングボーイズ
ポジション DF
背番号 5
利き足 右足
代表歴2
2006-2016 スイスの旗 スイス 50 (0)
2. 2016年6月25日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

スティーヴ・フォン・ベルゲンSteve von Bergen, 1983年6月10日 - )は、スイスヌーシャテル出身のサッカー選手スイス・スーパーリーグBSCヤングボーイズに所属している。ポジションはDF (CB)

経歴[編集]

FCオトリヴの下部組織を経て、1996年ヌーシャテル・ザマックスの下部組織に加入。2005年にリュシアン・ファーヴル率いるFCチューリッヒに加入し、2年連続でリーグ制覇に貢献。2006-2007シーズンから恩師ファーヴルとともにドイツヘルタ・ベルリンへ加入。

2010年8月4日、チームの2部降格にともない、セリエAに昇格したACチェゼーナへ加入。DFの柱としてチームの残留に貢献するなど活躍した。

チェゼーナのセリエB降格に伴い2012年7月1日に一旦ジェノアCFCに完全移籍するが、8月22日アレクサンドロス・ツォルヴァスとのトレードでUSチッタ・ディ・パレルモに移籍した。パレルモではレギュラーとして殆ど全ての試合に出場、セリエA初得点も記録したがクラブは苦戦。2試合を残し、フォン・ベルゲンにとっては2季連続となるセリエB降格が決定した。その後、2013年6月19日に母国のBSCヤングボーイズへの完全移籍が発表された。

スイス代表としては2006年9月6日コスタリカ戦で代表デビューした。2010年の南アフリカワールドカップのスイス代表メンバーにも選出され、スペイン戦では負傷したフィリップ・センデロスと交代で前半36分からプレーした。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

タイトル[編集]

BSCヤングボーイズ