ステファニー・エンライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ステファニー・エンライト
Stefanie Enright
 No.7
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 プエルトリコの旗 プエルトリコ
生年月日 1990年12月15日(25歳)
出身地 サンファン
ラテン文字 Stefanie Enright
身長 182cm
体重 71kg
選手情報
所属 アゼルバイジャンの旗 アゼリョル・バクー
愛称 フェファ
ポジション WS
利き手
スパイク 300cm
ブロック 292cm
テンプレートを表示

ステファニー・エンライト(Stefanie Enright、女性、1990年12月15日 - )は、プエルトリコバレーボール選手[1]プエルトリコ女子代表

略歴[編集]

サンフアン市出身。2012年まで地元のCriollas de Caguasでプレー[2]。また2010年よりプエルトリコ女子代表選手として同年のワールドグランプリ世界選手権などに出場し、2012ワールドグランプリの小牧ラウンドでも強烈なジャンプサーブとスパイクで活躍した。[3]、2012年10月にVプレミアリーグ東レ・アローズに入団が決定した[4]

2012年12月の皇后杯準決勝(対岡山戦)において左膝を故障し、治療のため帰国した[5]

2013年9月の北中米選手権で復帰を果たした。2014年ワールドグランプリ世界選手権に出場した。

受賞歴[編集]

  • 2011年5月 - 国内リーグファイナルシリーズ MVP[6]

所属チーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIVB. “PUR / Puerto Rico - Player's biography”. 2012年8月9日閲覧。
  2. ^ a b Criollas de Caguas. “JUGADORAS”. 2012年8月28日閲覧。
  3. ^ 2012年ワールドグランプリ公式プログラム 26-27ページ
  4. ^ 東レ・アローズ. “東レアローズ女子バレーボール部への「ステファニー・エンライト」選手の加入について”. 2012年10月4日閲覧。
  5. ^ 東レ・アローズ. “「ステファニー・エンライト」選手の怪我について”. 2013年1月15日閲覧。
  6. ^ El Nuevo Dia (2011年5月15日). “Criollas reinas” (スペイン語). 2011年5月16日閲覧。