ステファン・エル・シャーラウィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エル・シャラーウィ Football pictogram.svg
20150616 - Portugal - Italie - Genève - Stephan El Shaarawy.jpg
イタリア代表でのエル・シャラーウィ(2015年)
名前
本名 ステファン・カリーム・エル・シャラーウィ
Stephan Kareem El Shaarawy
愛称 Il Faraone(ファラオーネ)
ラテン文字 Stephan EL SHAARAWY
アラビア語 ستيفان الشعراوي
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
 エジプト
生年月日 (1992-10-27) 1992年10月27日(26歳)
出身地 イタリアの旗サヴォーナ
身長 178cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 上海緑地申花
ポジション FW (WG, ST) / MF (OH)
背番号 22
利き足 右足
ユース
2006-2008 イタリアの旗 ジェノア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2011 イタリアの旗 ジェノア 3 (0)
2010-2011 イタリアの旗 パドヴァ (loan) 29 (9)
2011-2016 イタリアの旗 ミラン 83 (21)
2015-2016 モナコの旗 モナコ (loan) 15 (0)
2016 イタリアの旗 ローマ (loan) 16 (8)
2016-2019 イタリアの旗 ローマ 93 (26)
2019- 中華人民共和国の旗 上海緑地申花 2 (1)
代表歴2
2006-2008 イタリアの旗 イタリア U-16 8 (4)
2008-2009 イタリアの旗 イタリア U-17 15 (2)
2010 イタリアの旗 イタリア U-18 3 (1)
2010 イタリアの旗 イタリア U-19 5 (1)
2011-2012 イタリアの旗 イタリア U-21 5 (3)
2012- イタリアの旗 イタリア 23 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月4日現在。
2. 2017年11月13日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ステファン・エル・シャラーウィ(Stephan El Shaarawy)こと、ステファン・カリーム・エル・シャラーウィ[1]Stephan Kareem El Shaarawyアラビア語: ستيفان كريم الشعراوي‎、 1992年10月27日 - )は、イタリアサヴォーナ出身のサッカー選手中国スーパーリーグ上海緑地申花所属。イタリア代表。ポジションはフォワードミッドフィールダー

来歴[編集]

クラブ[編集]

初期

エジプト人の父とイタリア人の母のもとに生まれる。13歳でジェノアCFC下部組織に入団。2008年12月21日キエーヴォ戦で16歳にしてセリエAデビュー[2]

2010-11シーズンはセリエBパドヴァ期限付き移籍し、29試合出場で9ゴールを記録。ノヴァーラに敗れ昇格こそは逃したものの、パドヴァのプレーオフ進出へ貢献した。

ミラン

2011年6月25日アレクサンダー・メルケルとのトレードでACミランに移籍。9月18日SSCナポリ戦で移籍後初出場すると、9月21日ウディネーゼ戦で初ゴールを決めた。当時のミランの前線にはイブラヒモビッチ、カッサーノ、ロビーニョ、インザーギと名だたる名手が混在したが、その中でも監督から評価されシーズンを通して一定の出場機会を得た。

2年目の2012-13シーズンはチャンピオンズリーグのグループステージ第2節のゼニト戦で得点をあげ、チャンピオンズリーグにおいてクラブ史上最年少でゴールを決めた選手となった[3]。セリエAでは第8節のラツィオ戦から4戦連続ゴールを挙げるなど、37試合に出場し16ゴールの活躍をしたが2013年に入ってからは僅かに2ゴールにとどまるなど、特にコンディション面が不安視された。

モナコ~ローマ

2015年7月、ASモナコへの買い取り義務付きレンタルが決定。しかし、モナコは彼を買い取らないことを決定し、2016年1月、ASローマへの半年間のレンタル移籍が決定。半年でのイタリア復帰となった。

2016年6月21日、ASローマに完全移籍することが決定した[4]。移籍金は1300万ユーロ、契約期間は4年間。

上海緑地申花

2019年7月8日、中国スーパーリーグ上海緑地申花へ完全移籍することを発表した[5]。『コリエレ・デッロ・スポルト』などによると、契約期間は3年で移籍金1800万ユーロ(約22億円)で合意に至ったという[6]。背番号は「22」番。

イタリア代表[編集]

エジプト代表を選択する権利も持っていたが、母の母国であるイタリア代表を選択[7]。U-17、U-20イタリア代表に招集され、UEFA U-17欧州選手権20092009 FIFA U-17ワールドカップに出場した。

2012年8月15日イングランドとの親善試合にてA代表デビューを果たした。11月14日フランスとの親善試合で代表初得点を挙げた。翌2013年のコンフェデレーションズカップのメンバーにも選出されたが、コンディション不良からかグループリーグのブラジル戦1試合を途中出場するに止まった。

プレースタイル[編集]

ブレイクしたシーズン以前から次代のワールドクラスとなる選手と期待されていた。左ウイングを基本ポジションとしながら攻撃的MFやセンターフォワードとしてプレイ可能。ドリブルと足元の技術に優れエリア外からのシュートも得意とし、パス能力やスペースメイクも非凡である[8]

プレースタイルはクリスティアーノ・ロナウドと比較され、カカを手本としている[9][10]ジョゼ・アルタフィーニは「ネイマールリオネル・メッシのように重力を感じさせず、まるでボールが足にくっついているようだ。彼は既に偉大な選手で、過度な負担を掛けないことが大事だ。」と評する[11]

成績[編集]

2017年6月8日現在
クラブ シーズン リーグ カップ 国際大会 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ジェノア 2008-09 1 0 0 0 1 0
2009-10 2 0 0 0 0 0 2 0
通算 3 0 0 0 0 0 3 0
パドヴァ 2010-11 29 9 1 0 30 9
通算 29 9 1 0 30 9
ミラン 2011-12 22 2 4 2 2 0 28 4
2012-13 37 16 1 1 8 2 46 19
2013-14 6 0 0 0 3 1 9 1
2014-15 18 3 1 0 0 0 19 3
通算 83 21 6 3 13 3 102 27
モナコ 2015-16 15 0 0 0 9 3 24 3
通算 15 0 0 0 9 3 24 3
ローマ 2015-16 16 8 0 0 1 0 17 8
2016-17 31 8 4 2 8 2 43 12
通算 47 16 4 2 9 2 60 20
通算 176 46 11 5 31 8 218 59

獲得タイトル[編集]

クラブ
ジェノア
ミラン
個人

脚注[編集]

  1. ^ アラビア語読みではエッ・シャアラーウィー。
  2. ^ Olivera lancia il Genoa Il Chievo sprofondaGazzetta dello Sport 2008年12月22日
  3. ^ 4戦連続弾のエル・シャーラウィ、クラブの最年少得点記録更新 goal.com 2012/10/04
  4. ^ “ローマ、FWエル・シャーラウィの完全移籍加入を発表…4年契約締結”. サッカーキング. (2016年6月22日). https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20160622/459235.html 2018年5月3日閲覧。 
  5. ^ 重磅!申花官方宣布沙拉维加盟 意大利国脚战中超” (中国語) (2019年7月8日). 2019年7月8日閲覧。
  6. ^ イタリア代表FWが中国移籍へ…上海申花がエル・シャーラウィの獲得を発表サッカーキング(2019年7月8日)2019年7月8日閲覧。
  7. ^ ミラン、イタリア期待の若手MF獲得へGoal.com 2011年6月17日
  8. ^ [1]Bleacher Report. 2013年1月30日 閲覧
  9. ^ [2] Bleacher Report. 2013年1月30日 閲覧
  10. ^ [3] Goial.com. 2013年1月30日 閲覧
  11. ^ [4] Goal.com. 2013年1月30日 閲覧