スパイツタウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スパイツタウン
Speightstown at Winstar Farms.jpg
2015年7月31日ウィンスターファームにて
欧字表記 Speightstown[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1998年2月1日
Gone West
Silken Cat
母の父 Storm Cat
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Aaron U. Jones & Marie Jones[2]
馬主 Melnyk, Eugene and Laura[2]
調教師 トッド・プレッチャーアメリカ合衆国[2]
競走成績
生涯成績 16戦10勝
獲得賞金 $1,258,256[2]
 
勝ち鞍
GI ブリーダーズカップ・スプリント 2004年
テンプレートを表示

スパイツタウン(英:Speightstown[1])は、アメリカ合衆国競走馬種牡馬。主な勝ち鞍は2004年ブリーダーズカップ・スプリント(GI)。

競走馬時代[編集]

父はミスタープロスペクター直仔の名種牡馬ゴーンウェスト、母シルケンキャットも大種牡馬ストームキャット産駒のカナダ2歳牝馬チャンピオンという血統背景により幼駒時代から注目され、2000年7月のキーンランド・セールで200万ドルで購買される[3]

3歳2月にデビュー2戦目で初勝利を挙げるが、同年夏からは骨折により2度の手術が行われるなど2年近い休養を余儀なくされる[4]

2004年、6歳にして充実の時を迎える。ベルモントパーク競馬場サラトガ競馬場でダート1200mのコースレコードを樹立し、快速馬としての資質を遺憾なく発揮すると、ラストランとなったブリーダーズカップ・スプリント(GI)も制して同年のエクリプス賞最優秀短距離馬に選出された[5]

年度別競走成績[編集]

種牡馬時代[編集]

引退後はケンタッキー州ウィンスターファームで種牡馬入り。北米リーディングサイアーランキングでは2010年から2015年までトップ10に入り[注 1][6]2013年には1位キトゥンズジョイから僅差の2位に入っている。勝ち馬率が非常に高く、アベレージに定評のある種牡馬である[7]

産駒は北米のダート短距離を中心に活躍しているが[7]、2013年のハリウッドダービー(GI)を制したシークアゲイン英語版、2009年のジャンプラ賞を制したロードシャナキル、2017年のNHKマイルカップで2着に入ったリエノテソーロなど、芝をこなす産駒も輩出している。

主な産駒[編集]

北米と欧州はGI勝ち馬を、日本は重賞勝ち馬を記載する[8]

北米[編集]

欧州[編集]

日本[編集]

血統表[編集]

スパイツタウン血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ミスタープロスペクター系
[§ 2]

Gone West
1984 鹿毛
父の父
Mr.Prospector
1970 鹿毛
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Gold Digger Nashua
Sequence
父の母
Secrettame
1978 栗毛
Secretariat Bold Ruler
Somethingroyal
Tammerett Tim Tam
Mixed Marriage

Silken Cat
1993 栗毛
Storm Cat
1983 黒鹿毛
Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
母の母
Doll
1980 鹿毛
Chieftain Bold Ruler
Pocahontas
Insilca Buckpasser
Copper Canyon
母系(F-No.) 9号族(FN:9-b) [§ 3]
5代内の近親交配 Secretariat3×4=18.75%、Bold Ruler4×5×4=15.63%、Nasrullah5×5×5=9.38%、Tom Fool5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ Speightstown(USA) 5代血統表2018年7月10日閲覧
  2. ^ Speightstown(USA) 5代血統表2018年7月10日閲覧
  3. ^ Speightstown(USA) 5代血統表2018年7月10日閲覧
  4. ^ Speightstown(USA) 5代血統表2018年7月10日閲覧


注釈[編集]

  1. ^ 2010年:10位、2011年:7位、2012年:3位、2013年:2位、2014年:9位、2015年:8位

出典[編集]

  1. ^ a b Speightstown(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ a b c d e f g h Horse Profile for Speightstown| Equibase is Your Official Source for Thoroughbred Racing Information. 2018年7月10日閲覧
  3. ^ John P. Sparkman. Sparkman: The power of Speightstown. DRF(February 5, 2018). 2018年7月10日閲覧
  4. ^ Casey Laughter. Speightstown a “Good Value Sire” for All . US Racing(August 20, 2014). 2018年7月10日閲覧
  5. ^ Speightstown. WinStar Farm. 2018年7月10日閲覧
  6. ^ Thoroughbred Breeding News, Sire Lists, Newcomers, and Pedigree Analysis - BloodHorse
  7. ^ a b Gone WestとStorm Catと、Speightstownとブルズアイ. 血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog(2014年2月25日付). 2018年7月10日閲覧
  8. ^ 種牡馬情報:種牡馬成績 |Speightstown(USA). JBISサーチ(JBIS-Search). 2018年7月10日閲覧