スピリット・オブ・オセアヌス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Kobe spirit of oceanus03s3200.jpg
船首方向(神戸港中突堤
基本情報
船籍 バハマ
母港 ナッソー
経歴
就航 1991年
要目
総トン数 4,200トン
全長 90.36m
全幅 15.31m
速力 16.0ノット
旅客定員 114名
テンプレートを表示

スピリット・オブ・オセアヌスSpirit of Oceanus)は米国クルーズ・ウエスト社が運航するクルーズ客船

概要[編集]

ルネッサンス・クルージイズ社の小型ハイグレード・クルーズ船のシリーズ5番船を意味する「Renaissance V」という船名で1991年に竣工した。以降「Hanseatic Renaissance」、「Sun Viva」、「Megastar Sagittarius」などと度重なる船名変更の後、2000年に米国のクルーズ・ウエスト社(Cruise West)の所有となって、現在の船名となった。

近年の日本での営業[編集]

神戸港に配備され、瀬戸内海をメインにしたアメリカ人専用のフライ&クルーズを始めた。2008年には9回の寄港を予定。