スピルバーグ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スピルバーグ!
Spielberg
監督 スーザン・レイシー
製作 スーザン・レイシー
ジェシカ・レヴィン
エマ・パイルズ
撮影 エド・マリッツ
サミュエル・ペインター
編集 デボラ・ペレツ
製作会社 HBOドキュメンタリー・フィルムズ英語版
ペンティメント・プロダクションズ
配給 HBO
公開 アメリカ合衆国の旗 2017年10月5日 (ニューヨーク映画祭)
日本の旗 劇場未公開
上映時間 147分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

スピルバーグ!』(原題:Spielberg)は、2017年アメリカ合衆国ドキュメンタリー映画。監督はスーザン・レイシーで、映画監督のスティーヴン・スピルバーグのキャリアを辿る。

アメリカの放送局HBOのドキュメンタリーとして製作され、2017年10月5日に第55回ニューヨーク映画祭にて上映されたのち、2017年10月7日にHBOにて初回放送された。日本では2018年8月3日スターチャンネルにて初回放送された[1]

第70回エミー賞のドキュメンタリー/ノンフィクションスペシャル部門にノミネートされている[1]

概要[編集]

スティーヴン・スピルバーグ本人をはじめ、彼の映画への出演者や共同製作者、家族、友人へのインタビューを通して、彼のキャリアを辿りながら演出法や逸話が明かされる。

キャスト[編集]

インタビュー[編集]

カレン・アレンベネディクト・カンバーバッチアンソニー・ホプキンスジュード・ロウへのインタビューも行われたが、映画の完成版には含まれなかった。

† = 本作の放送前に亡くなった人物。

製作[編集]

本作は2017年7月にHBOにより発表され、同年10月7日に放送された[2]。9月にトレイラーとともにインタビューを受けた人物のリストが発表された[3]

公開[編集]

2017年10月7日のHBOでの放送に先駆け、10月5日に第55回ニューヨーク映画祭にてプレミア上映された[4]

評価[編集]

映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには35件のレビューがあり、批評家支持率は91%、平均点は10点満点で7.6点となっている[5]。また、Metacriticでは14件の批評に基づき加重平均値は71/100となっている[6]

脚注[編集]

  1. ^ a b スピルバーグのドキュメンタリーが日本初放送!「ジョーズ」などオンエアする特集も”. 映画ナタリー (2018年7月31日). 2018年7月31日閲覧。
  2. ^ Lesnick, Silas (2017年7月11日). “HBO Announces Steven Spielberg Documentary”. ComingSoon.com. CraveOnline Media. 2018年6月25日閲覧。
  3. ^ Chitwood, Adam (2017年9月25日). “‘Spielberg’ Trailer Reveals Star-Studded HBO Documentary”. Collider. Complex Media. 2018年6月25日閲覧。
  4. ^ Cox, Gordon (2017年8月28日). “Steven Spielberg, Bob Dylan Documentaries Join New York Film Festival Lineup”. Variety. Penske Business Media. 2018年6月25日閲覧。
  5. ^ Spielberg (2017)”. Rotten Tomatoes. Fandango Media. 2018年6月25日閲覧。
  6. ^ Spielberg Reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2017年10月10日閲覧。