スペシャル・ワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
スペシャル・ワン
チープ・トリックスタジオ・アルバム
リリース 2003年7月9日日本の旗
2003年7月22日アメリカ合衆国の旗
ジャンル ハードロックパワー・ポップ
時間 51分11秒(日本盤)
レーベル Cheap Trick Unlimitedアメリカ合衆国の旗
ビクターエンタテインメント日本の旗
プロデュース チープ・トリック、クリス・ショウ、 スティーヴ・アルビニ、ジャック・ダグラス、ダン・ジ・オートメイター
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 75位(日本)[1]
  • 128位(アメリカ)[2]
チープ・トリック 年表
シルヴァー
(2001年)
スペシャル・ワン
(2003年)
エッセンシャル・チープ・トリック
(2004年)

スペシャル・ワン』(Special One)は、チープ・トリック2003年に発表したアルバム。

目次

解説

スタジオ・アルバムとしては『チープ・トリック』(1997年)以来6年ぶりとなる作品。「ハマー」は、直前に収録されている「ロウ・ライフ・イン・ハイ・ヒールズ」の別ヴァージョンで、ダン・ジ・オートメイターがプロデュースとリミックスを担当している。

日本盤には、Kinue Takaishiが訳詞を担当した「スペシャル・ワン」の日本語詞ヴァージョンがボーナス・トラックとして追加収録された。アメリカでは、DVD付きの限定盤もリリースされた。

収録曲

特記なき楽曲はリック・ニールセン、ロビン・ザンダー、トム・ピーターソンの共作。

  1. セント・オブ・ア・ウーマン - "Scent of a Woman" - 4:49
  2. トゥー・マッチ - "Too Much" - 4:41
  3. スペシャル・ワン - "Special One" - 4:17
  4. ポップ・ドローン - "Pop Drone" - 4:43
  5. マイ・オブセッション - "My Obsession" (Rick Nielsen, Robin Zander, Tom Petersson, Julian Raymond) - 3:33
  6. ワーズ - "Words" - 4:53
  7. ソーリー・ボーイ - "Sorry Boy" - 4:25
  8. ベスト・フレンド - "Best Friend" - 4:16
  9. イフ・アイ・クッド - "If I Could" - 3:50
  10. ロウ・ライフ・イン・ハイ・ヒールズ - "Low Life in High Heels" - 2:48
  11. ハマー - "Hummer" - 4:18

日本盤ボーナス・トラック

  1. スペシャル・ワン (ジャパニーズ・ヴァージョン) - "Special One (Japanese Version)" - 4:22

アメリカ盤ボーナスDVD

1. 4.はミュージック・ビデオ、2. 3. 5.はライヴ映像。

  1. "Say Goodbye"
  2. "Hot Love"
  3. "Hard to Tell"
  4. "Woke Up With a Monster"
  5. "He's a Whore"

参加ミュージシャン

ゲスト・ミュージシャン

  • エリザベス・アンダーソン、エドガー・ガブリエル、ミリアム・スターム、ビル・クローネンバーグ - ストリングス(on 7.)

脚注

今日は何の日(10月19日

もっと見る

「スペシャル・ワン」のQ&A