スペース・トラッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペース・トラッカー
Space Truckers
監督 スチュアート・ゴードン
脚本 スチュアート・ゴードン
製作 ピーター・ニューマン
グレッグ・ジョンソン
テッド・マン
スチュアート・ゴードン
メアリー・ブリーン=ファレリー
製作総指揮 ガイ・コリンズ
スティーヴン・ケイ
出演者 デニス・ホッパー
スティーヴン・ドーフ
デビー・メイザー
チャールズ・ダンス
ジョージ・ウェント
音楽 コリン・タウンズ
撮影 マック・アールバーグ
編集 ジョン・ヴィクター=スミス
アンディー・ホーヴィッチ
配給 日本ヘラルド映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1997年4月
日本の旗 1997年12月13日
上映時間 96分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
アイルランドの旗 アイルランド
言語 英語
製作費 $25,000,000 (概算)[1]
テンプレートを表示

スペース・トラッカー』(原題:Space Truckers)は、1996年製作、1997年公開のアメリカイギリスアイルランド合作映画。

概要[編集]

アメリカのハイウェイを突っ走る大型トレーラーそっくりのキッチュな宇宙トラック(輸送船)が楽しい、SFアドベンチャー映画。中身の伏せられた積み荷コンテナ(実は殺人ロボット「バイオ・メカニカル・ウォーリアー」の大群)の運搬を引き受け、それを巡る巨大な陰謀に巻き込まれたベテラン宇宙トラッカー、ウェイトレス、若手トラッカーの3人の冒険と活躍を描く。

主演には映画『イージー・ライダー』で監督と副主人公役を務めたデニス・ホッパー。スタッフ陣には、セクシー女性ロボットのイラストで有名な空山基や、特殊メイク職人としてハリウッドで活躍するスクリーミング・マッド・ジョージ、その他韮沢靖等の一流日本人クリエイターたちが参加している。

なお、トラックそっくりの宇宙船だが、宇宙船らしい装備も細部まで作られている。

製作会社[編集]

  • 製作:ゴールドクレスト・フィルムズ・インターナショナル、ア・ピーター・ニューマン/インテラル・プロダクション
  • 協力:メアリー・ブリーン=ファレリー・プロダクションズ

スタッフ[編集]

  • 監督:スチュアート・ゴードン
  • ストーリー:スチュアート・ゴードン、テッド・マン
  • 脚本:テッド・マン
  • 製作総指揮:ガイ・コリンズ、スティーヴン・ケイ
  • プロデューサー:ピーター・ニューマン、グレッグ・ジョンソン、テッド・マン、スチュアート・ゴードン、メアリー・ブリーン=ファレリー
  • 副プロデューサー:モーガン・オサリヴァン
  • ラインプロデューサー:アレックス・デ・グランウォルド
  • 音楽
    • 作曲、指揮、オーケストレーション、エレクトロニカ:コリン・タウンズ
    • 音楽スーパーヴァイザー:J・スティーヴン・ソウルズ
    • 演奏:ミュンヘン交響楽団
  • 撮影監督:マック・アールバーグ
  • 編集:ジョン・ヴィクター=スミス、アンディー・ホーヴィッチ
  • キャスティング:ハイディ・リーヴィット、ジョン・ハバード、ロス・ハバード
  • プロダクションデザイナー:サイモン・マートン
  • スーパーヴァイジング・アート・ディレクター:ウィリアム・アレグザンダー
  • アートディレクション:サイモン・ラモント
  • セット装飾:マルコーム・ストーン
  • 衣装デザイン:ジョン・ブルームフィールド、アン・ブルームフィールド
  • メイクアップ
    • メイクアップ担当部署ヘッド:マイク・ミーシマー
    • 特殊メイクアップ効果アーティスト:マーク・アルフリー、リズ・ディーン、ロブ・ヒンダースタイン、スコット・オオシタ
    • 特殊メイクアップ効果:グレッグ・キャノム
    • メイクアップ効果アーティスト:キース・ヴァンダーラーン
    • ヘアスタイリスト:ブリッド・ブロードベリー、バーナデット・ドゥーリー、アン・ダン、ジョーン・ヒルズ、コナー・マカリステアー
    • メイクアップ・アーティスト:ティナ・フェラン
    • アシスタント・メイクアップ・アーティスト:フィオナ・ホウガン
  • プロダクションマネージャー:ポール・マン
  • コンセプチュアル・アーティスト:ロン・コッブ、バーニー・ライトソン、韮沢靖
  • 特殊&視覚効果スーパーヴァイザー:ブライアン・ジョンソン、ポール・ジェントリー
  • バイオ・メカニカル・ウォーリアー特殊効果デザイナー:スクリーミング・マッド・ジョージ
  • メカニカル・デザイナー(バイオ・メカニカル・ウォーリアーのデザイン):空山基
  • アクション・コーディネーター、スタント・スーパーバイザー:坂本浩一

日本語版スタッフ[編集]

  • 字幕翻訳:林完治
  • 吹替演出:小川利夫
  • 吹替翻訳:瀬谷玲子

キャスト[編集]

  • ジョン・キャニオン:デニス・ホッパー(声:大木民夫)
  • マイク・プッチ:スティーヴン・ドーフ(声:宮本充)
  • シンディー:デビー・メイザー(声:湯屋敦子)
  • ケラー:ジョージ・ウェント(声:相沢正輝)
  • ミスター・カット:ヴァーノン・ウェルズ(声:中田和宏)
  • キャロル:バーバラ・クランプトン
  • E・J・サッグス:シェイン・リマー(声:小島敏彦)
  • ネイベル博士/マカヌード船長:チャールズ・ダンス(声:田原アルノ)
  • 騎兵の士官:ティム・ローン
  • 騎兵:イアン・ビーティー
  • ビルディングの司令官:オルウェン・フォーエア
  • 戦車のパトロール兵:ロジャー・グレッグ
  • 技術リーダー:デニス・アカヤマ
  • ブレイク(4号ヘリのパイロット):シーマス・フラヴィン
  • 3号ヘリの乗員:ジェイソン・オマラ
  • ビッチン・ベティー(パッキーダム2000のコンピューター)の声:サンドラ・ディッキンソン
  • ジャッキー(ジョンに殴られる男):グレアム・ウィルキンソン
  • メル:ショーン・ローラー
  • ジェリー:ロニー・R・スミス
  • デリア:キャロライン・パーディー=ゴードン
  • トミー:マイケル・G・ハガーティー
  • アレックス:デイヴ・ダフィー
  • トイレの女:アイリーン・ドゥロミー
  • ミスター・ゼスティー:バーディー・スウィーニー
  • 警官1:コナン・マラン
  • 警官2:デイヴィッド・ギャンリー
  • 警官3:オーウェン・コンロイ
  • 黒の海賊:シルヴァン・ベイカー
  • サム:ビリー・クラーク
  • ルー:トーマス・マクローリン
  • スカミー:パット・ラファン
  • 太っちょのジャッカー:ジェリー・ウォルシュ
  • リジッド:ヴィンセント・ウォルシュ
  • バイオ・メカニカル・ウォーリアー:ユージェニー・ボンデュラント、フィンバール・モナハン、ジュリー・ダウリング、エンジェリン・モリソン、ボンギ・マクダーモット、スザンヌ・ギブソン、ナターシャ・バイラム、ブリジット・ライリー(クレジットなし)

主題歌[編集]

  • ハイウェイ・ジャンキー
    • 作詞、作曲:クリス・ナイト、サム・テイト、アニー・テイト
    • 歌:クリス・ナイト

映像商品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]