スマーフ (アニメーション)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スマーフ (The Smurfs) は アメリカ合衆国ベルギー1981年から1989年までに放送したテレビアニメ。ハンナ・バーベラ・プロダクション制作。

日本ではテレビ東京系で1985年10月から1986年3月まで『小さな森の精 あいあむ!スマーフ』の題で全25話が放送され、テレビ東京での視聴率は4%前後を記録した[1]。後に『森のスマーフ』という題でも放送されたことがある。現在、YouTubeのスマーフ日本版公式チャンネルで日本語吹き替え版のエピソードが公開されており、ネットフリックスでも配信されている。

主な登場人物[編集]

登場人物については「スマーフ#キャラクター」を参照

サブタイトル[編集]

オリジナルでは全418話、日本ではシーズン1のみ放送したため、シーズン2以降は未放送である。

  1. 雪男のお友達
  2. パパスマーフの願い事
  3. お金持ちになる方法
  4. 優しいガーガメル
  5. 一人占めは、いけません
  6. ジャイアントスマーフ
  7. スマーフのショウビジネス
  8. 尻尾をかんじゃだめ
  9. にせものスマーフ
  10. スーパースマーフ
  11. スープ・スマーフ[2]
  12. スマーフの大変身
  13. スマーフの怪鳥退治
  14. スマーフの宇宙旅行
  15. スマーフ王国/魔法のビン
  16. 謎のスマーフ大王
  17. 魔法のメガネ
  18. スマーフのペット騒動
  19. スマーフェットの怖い夢
  20. 100人目のスマーフ
  21. 魔法のタマゴ

主題歌[編集]

  • アメリカ版およびテレビ東京版オープニング「ラ・ラ・ソング」
作詞 - 不明 作曲 - 不明 歌 - 不明
アメリカではシーズン2から[3]、日本ではシーズン1で使用。
  • 国際放送版オープニング「スマーフィー・ウェイ」
日本以外での吹き替え版では、この主題歌が起用されている[4]

スタッフ[編集]

シーズン7では東映アニメーションも参加したが、日本ではシーズン1で打ち切ったため放送されなかった。

日本語版スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「森の精『スマーフ』日本上陸 ベルギー生まれ人気キャラクター」『毎日新聞』1985年11月3日付東京朝刊、16頁。
  2. ^ この回はテレ東版にはなく、1982年頃か1983年頃に録音された日本語吹き替え版が配信されている。
  3. ^ シーズン3以降はインストゥメンタルが使われている
  4. ^ アメリカ版シーズン1ではNBC放送時の歌無しオープニング(題名不明)が使われ、日本版での公式チャンネルでもNBC放送時のものが使われている(ただし英語音声のまま)。ナレーションの中間でガーガメルが「I hate Smurfs」と語っている、訳では「私はスマーフが憎い!」。
テレビ東京 月曜19時台後半枠
前番組 番組名 次番組
月曜テレビジョン
(19:03 - 20:54)
小さな森の精
あいあむ!スマーフ
世界のプロレス
(第2期)
(19:00 - 19:54)
HOTテレビ
(19:54 - 20:00)