スリープ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スリープ
Sleep
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
サンノゼ
ジャンル ストーナー・ドゥーム
活動期間 1990年 - 1998年
2009年 - 現在
レーベル イヤーエイク・レコード
公式サイト www.weedian.com
メンバー Al Cisneros
Matt Pike
Jason Roeder
旧メンバー Chris Hakius
Justin Marler

スリープ (Sleep) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ストーナー・ドゥームバンド。オリジナルメンバーはOMアル・シスネロスクリス・ハキアスおよびハイ・オン・ファイアマット・パイクカイアス(Kyuss)と並び、ストーナーロックを代表するバンドである。

バイオグラフィー[編集]

1990年、前進バンド“Asbestosdeath”からギタリストが脱退。マット・パイクの加入で“スリープ”に改名。1991年、1stアルバム「Volume One」をリリース。1992年、イヤーエイク・レコードより2ndアルバム「Sleep's Holy Mountain」をリリース。1995年、3rdアルバム「Dopesmoker」を製作するが、わずか1曲で63分の内容に所属レーベルLondon Recordsは発売を拒否。バンドはDopesmokerを6トラックに分割し、トータル収録時間を52分に短縮し、「Jerusalem」と改題してリリースを試みたが、レーベルは尚も反対した。これが原因でSleepは1998年に活動休止を発表。翌1999年、「Jerusalem」は別レーベルから発売。「Dopesmoker」も2003年にTee Pee Recordsからリリースされている。

活動休止後、アル・シスネロスとクリス・ハキアスはOMを結成、マット・パイクはハイ・オン・ファイアで活動していたが、2009年5月にイギリスで開催されたAll Tomorrow's PartiesでSleepは再結成。2010年、ドラムのクリス・ハキアスが脱退し、ニューロシスのジェイソン・ローダーが移籍。2012年、サザンロード・レコーズから「Dopesmoker」を再発。 2014年7月、20年ぶりの新曲「The Clarity」がNPRでプレミア公開された。 2018年1月に東京・大阪を回る初の日本ツアーを行った。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

元メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

スタジオアルバム[編集]

EPs[編集]

その他[編集]

Song(s) Album Year Label
"Snowblind" (originally by ブラック・サバス) Masters of Misery 1997 イヤーエイク・レコード
"Dopesmoker" (abridged version) 映画「ブロークン・フラワーズ」サントラ 2005 デッカ・レコード
"The Clarity" 米テレビ局アダルトスイムの企画盤「Adult Swim Singles Program 2014 2014 Williams Street Records