スルガ銀行チャンピオンシップ2017

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スルガ銀行チャンピオンシップ2017
大会名 スルガ銀行チャンピオンシップ 2017 SAITAMA JリーグYBCルヴァンカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦
開催日 2017年8月15日
会場 埼玉スタジアム2002(さいたま市)
観客数 11,002人

スルガ銀行チャンピオンシップ2017 SAITAMA JリーグYBCルヴァンカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦は、2017年8月15日埼玉スタジアム2002で開催された第10回のスルガ銀行チャンピオンシップである。

概要[編集]

本大会は、2016Jリーグヤマザキナビスコカップ→2016JリーグYBCルヴァンカップ[注 1] を制覇した日本浦和レッドダイヤモンズと、コパ・スダメリカーナ2016優勝クラブのシャペコエンセ[注 2] による対戦である。2017年1月27日、日本サッカー協会はこの試合の大会会場を浦和レッズの本拠地である埼玉スタジアム2002で施行すると発表した[1]

なお、この試合に際して、浦和レッズを含むJリーグ各クラブは、シャペコエンセの選手団に対する義援金を募集し、この試合前に贈呈式が行われた[2]。義援金総額は約1069万円[3]

主催[1]
主管
プレゼンティングスポンサー
協賛
テレビ中継

参加クラブ[編集]

出場クラブ 出場資格 出場回数
日本の旗 浦和レッドダイヤモンズ 2016Jリーグヤマザキナビスコカップ→2016JリーグYBCルヴァンカップ優勝 初出場
ブラジルの旗 シャペコエンセ コパ・スダメリカーナ2016優勝 初出場

試合結果[編集]

浦和レッドダイヤモンズ
シャペコエンセ
GK 25 日本の旗 榎本哲也
DF 02 ブラジルの旗 マウリシオ・アントニオ
DF 05 日本の旗 槙野智章
DF 46 日本の旗 森脇良太 65分に交代退場 65分
MF 03 日本の旗 宇賀神友弥 78分に交代退場 78分
MF 10 日本の旗 柏木陽介
MF 18 日本の旗 駒井善成 65分に交代退場 65分
MF 22 日本の旗 阿部勇樹 キャプテン
FW 08 ブラジルの旗 ラファエル・シルバ 56分に警告 56分
FW 09 日本の旗 武藤雄樹 90+8分に交代退場 90+8分
FW 21 スロベニアの旗 ズラタン 90+8分に交代退場 90+8分
控え:
GK 01 日本の旗 西川周作
DF 06 日本の旗 遠藤航 65分に交代出場 65分
MF 14 日本の旗 平川忠亮 78分に交代出場 78分
MF 15 日本の旗 長澤和輝 90+8分に交代出場 90+8分
MF 38 日本の旗 菊池大介 65分に交代出場 65分
MF 39 日本の旗 矢島慎也
FW 19 日本の旗 オナイウ阿道 90+8分に交代出場 90+8分
   
監督
日本の旗 堀孝史
GK 93 ブラジルの旗 ジャンドレイ
DF 03 ブラジルの旗 ドウグラス・グローリ キャプテン 28分に警告 28分
DF 06 ブラジルの旗 ヘイナウド
DF 14 ブラジルの旗 ファブリシオ・ブルーノ
DF 22 ブラジルの旗 アポジ
MF 05 ブラジルの旗 モイゼス・リベイロ 80分に交代退場 80分
MF 11 ブラジルの旗 ルイス・アントニオ 65分に警告 65分 90+6分に交代退場 90+6分
MF 25 ブラジルの旗 ルーカス・ミネイロ
FW 07 エクアドルの旗 クリスティアン・ペニージャ 61分に交代退場 61分
FW 10 ブラジルの旗 トゥーリオ・デ・メロ
FW 17 ブラジルの旗 アルトゥール・カイキ
控え:
GK 12 ブラジルの旗 エリアス
DF 21 ブラジルの旗 ルイス・オタヴィオ 90+6分に交代出場 90+6分
DF 26 ブラジルの旗 ジエゴ・ヘナン
MF 33 ブラジルの旗 ルーカス・マルケス 80分に交代出場 80分
MF 40 ベネズエラの旗 ルイス・マヌエル・セイハス
FW 09 ブラジルの旗 ヴェリントン・パウリスタ 61分に交代出場 61分
FW 23 エクアドルの旗 フェルナンド・ゲレーロ
   
監督
ブラジルの旗 ヴィニシウス・エウトロピオ
スルガ銀行チャンピオンシップ
2017 優勝
日本の旗
浦和レッズ
初優勝

脚注[編集]

注記[編集]

  1. ^ 決勝トーナメント時に大会名変更
  2. ^ シャペコエンセはコパ・スダメリカーナ2016決勝1stレグの直前にラミア航空2933便墜落事故で選手・関係者の大半を亡くし、これを受けて対戦相手のコロンビアの旗 アトレティコ・ナシオナルが決勝を辞退したことにより優勝と認定されたものである。

出典[編集]

関連項目[編集]