スルース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
スルース
Sleuth
監督 ケネス・ブラナー
脚本 ハロルド・ピンター
原作 アンソニー・シェイファー
『探偵スルース』
製作 ジュード・ロウ
サイモン・ハーフォン英語版
トム・スターンバーグ
マリオン・ピロウスキー
ケネス・ブラナー
サイモン・モーズリー
出演者 マイケル・ケイン
ジュード・ロウ
音楽 パトリック・ドイル
撮影 ハリス・ザンバーラウコス
編集 ニール・ファレル
製作会社 キャッスル・ロック・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 ソニー・ピクチャーズ・クラシックス
日本の旗 ハピネット
公開 イタリアの旗 2007年8月30日VIFF
アメリカ合衆国の旗 2007年10月12日(限定)
日本の旗 2008年3月8日
上映時間 89分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $4,872,444[1]
テンプレートを表示

スルース』(原題: Sleuth)は、2007年アメリカ合衆国ミステリ映画。監督はケネス・ブラナー、出演はマイケル・ケインジュード・ロウなど。1972年にも映画化されたアンソニー・シェイファーの舞台『探偵スルース』の再映画化であり、1972年版に出演したマイケル・ケインが別の役で再出演している。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

作品の評価[編集]

映画批評家によるレビュー[編集]

Rotten Tomatoesによれば、批評家の一致した見解は「『スルース』は、サスペンスフルでアクション満載というよりは、あまりにも露骨で下品なので、オリジナル版を改善するものは何もない。」であり、122件の評論のうち高評価は36%にあたる44件で、平均点は10点満点中5.17点となっている[2]Metacriticによれば、30件の評論のうち、高評価は11件、賛否混在は14件、低評価は5件で、平均点は100点満点中49点となっている[3]

受賞歴[編集]

映画祭・賞 部門 候補 結果
サターン賞 インターナショナル映画賞 ノミネート
ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞 ケネス・ブラナー ノミネート

出典[編集]

  1. ^ Sleuth (2007)” (英語). Box Office Mojo. 2011年4月20日閲覧。
  2. ^ Sleuth (2007)” (英語). Rotten Tomatoes. 2020年10月20日閲覧。
  3. ^ Sleuth Reviews” (英語). Metacritic. 2020年10月20日閲覧。