スーパータイムスペシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
FNNスーパータイム > スーパータイムスペシャル

スーパータイムスペシャル』とはフジテレビ系列にて1984年10月1日から1997年3月30日まで(平日版は1984年10月1日から1997年3月28日、週末版は1985年4月6日から1997年3月30日)夕方に生放送されていたニュース番組FNNスーパータイム』(以下『スーパータイム』)のスペシャル放送版である。

主な番組[編集]

スーパータイムスペシャル[編集]

スーパータイム選挙スペシャル[編集]

FNNスーパータイムスペシャル[編集]

  • 1987年7月1990年7月から1993年7月・1996年7月の『FNSの日[3]内にて放送されていた『スーパータイム』のスペシャル放送版。出演者はそちらを参照。
  • 『FNSの日』以外にも大災害や重大事件・事故が発生した際、通常の『スーパータイム』を時間拡大してこのタイトルで放送されていたこともある。

スーパータイムデラックス[編集]

スタッフ[編集]

関連番組[編集]

『スーパータイムスペシャル』の後継番組。
『スーパータイム』の後々番組『FNNスーパーニュース』の番外編スペシャルで、司会を務めたタモリ・安藤優子の冠番組
森田一義アワー 笑っていいとも!』のスペシャル放送版で、本番組同様様々なスペシャルが放送された。

脚注[編集]

  1. ^ 1990年は上田昭夫と安藤優子、1991年は黒岩祐治と安藤優子、1992年と1993年は露木茂と安藤優子、1994年から1996年は露木茂と松山香織
  2. ^ その後平日アンカーマンに起用され、前述の通り番組終了まで安藤や松山とそれぞれコンビを組んで司会を担当。
  3. ^ 1987年と1990年と1991年は『FNSスーパースペシャルテレビ夢列島』、1992年と1993年は『平成教育テレビ』、1996年は『超夢リンピック』。
  4. ^ 1988年は東京上空から、1989年は伊豆半島海底噴火が発生した伊豆半島上空からそれぞれ担当。
  5. ^ 当時『プロ野球ニュース週末版』司会。