スーパーファイト2011

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
GAORA20周年記念 スーパーファイト2011〜全日本プロレス・ドラゴンゲート 夢の競演〜
イベント詳細
シリーズ
主催 GAORA
開催年月日 2011年1月24日
開催地 日本の旗 日本東京都
会場 JCBホール
試合数 -
放送局 GAORA
入場者数 -

スーパーファイト2011は、2011年1月24日に開催されたプロレス興行。主催はGAORA。正式名称はGAORA20周年記念 スーパーファイト2011 〜全日本プロレス・ドラゴンゲート 夢の競演〜

概要[編集]

  • 2010年11月22日に開催発表。
  • CS・CATV放送チャンネル「GAORA」開局20周年を記念して、JCBホールで開催される。大会の模様は同局で生中継。
  • 全日本プロレスDRAGON GATEを筆頭に同局が放映権を持つ男女6団体が集結。なお、全日本以外の5団体はJCBホール初進出となる。

参加団体[編集]

上記団体に所属しない選手も全日を主戦場とするフリーランスを中心に参戦。
新日本プロレス(NJ)は当初参戦予定はなかったが、メインイベントに出場する予定だった5代目タイガーマスクがドクターストップで出場できなくなったため、急遽(GAORA放送試合にしばし出場している)獣神サンダー・ライガーの参戦が決定した。
出場予定だったKzy(DG)は右足負傷のため、谷嵜なおきになる。

試合結果[編集]

第1試合 6人タッグマッチ
ドラゴン・キッド(DG)
BUSHI(AJ)
パワプロ仮面
14分15秒
ウルトラ・ウラカンラナ

横須賀享(DG)
KAGETORA(DG)×
第2試合 6人タッグマッチ
×尾崎魔弓(Oz)
里村明衣子(仙)
アジャ・コング(Oz)
13分48秒
フィッシャーマンバスター
ダイナマイト・関西(Oz)
カルロス天野(Oz)
永島千佳世(Oz)○
第3試合 6人タッグマッチ
カズ・ハヤシ(AJ)
TAKAみちのく(KD)
×NOSAWA論外
13分46秒
念仏パワーボム
新崎人生(み)○
TAJIRI
B×Bハルク(DG)
第4試合 シングルマッチ
YAMATO(DG) 11分48秒
ギャラリア
大和ヒロシ(AJ)×
第5試合 タッグマッチ 60分1本勝負
近藤修司(AJ)
KAI(AJ)
15分52秒
キングコングラリアット
土井成樹(DG)
谷嵜なおき(DG)×
セミファイナル 6人タッグマッチ
船木誠勝(AJ)
鈴木みのる
望月成晃(DG)
16分09秒
まわし式パイルドライバー

浜亮太(AJ)
スモー・フジ(DG)×
メインイベント 6人タッグマッチ 60分1本勝負
武藤敬司(AJ)
CIMA(DG)
獣神サンダー・ライガー(NJ)
17分54秒
シャイニングウィザード
諏訪魔(AJ)
吉野正人(DG)
ザ・グレート・サスケ(み)×

放送[編集]

放送時間[編集]

生中継
  • 1月24日18:00 - 22:00
再放送
  • 1月29日 21:00 - 24:30
  • 1月31日 13:00 - 16:30
  • 2月6日 15:00 - 18:30

出演者[編集]

解説
ゲスト解説
  • 桑原弘樹(江崎グリコ健康食品部Team POWERPRODUCTIONプロダクトマネジャー)
  • KAORU
  • 横須賀享
  • NOSAWA論外
  • TAKAみちのく
実況
応援ゲスト

いずれも当時AKB48

関連項目[編集]