スーパーモールいせさき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スーパーモールいせさき(SUPER MALL)は、群馬県伊勢崎市宮子町にあるベイシアグループが運営するネイバーフッド型ショッピングセンター(NSC)である。1997年(平成9年)6月25日開業[1]

概要[編集]

キーテナントはベイシア西部モール店、カインズホーム伊勢崎店。ベイシア西部モール店と同時に、家電販売のプラグシティ(現ベイシア電器)、薬局のBe-Us(現在建物使用店舗はベイシアワールドスポーツ)、ロン都も開業した。遅れてオートアールズ、あかちゃん王国などのグループ企業も出店する。

ベイシア西部モール店開業以前は、駒形バイパス沿いにサントノーレやナムコセーブオン等が点在しているだけであった。スーパーモールいせさきの開業以降スーパーモール周辺にもアオキ洋服の青山ケーズデンキなどの郊外型店舗の出店が加速した。

カインズホームは2007年秋頃、伊勢崎オートレース場西側へ移転。旧カインズホーム跡は約20店舗ぐらいの専門店が入居するISESAKI Garden'sとしてオープンしたが、工事が終わらないままのオープンとなった。初期は蔦屋書店等の少数であり、少しずつ工事が進みテナントが増えていった。

かつてはモール内にシネマコンプレックスMOVIX伊勢崎があったが、スマーク伊勢崎への移転に伴い2019年2月28日をもって閉館された。

主な出店しているテナント[編集]

交通アクセス[編集]

公共交通機関[編集]

路線バス[編集]

自家用車[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

周辺の商業施設[編集]

座標: 北緯36度19分52.2秒 東経139度9分42.4秒