ズワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ズワン
Zwan
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
パワー・ポップ
ドリーム・ポップ
活動期間 2001年 - 2003年
レーベル リプリーズ・レコード
共同作業者 スマッシング・パンプキンズ, ア・パーフェクト・サークル, スリント, チャヴェズ
旧メンバー ビリー・コーガン
ジミー・チェンバレン
マット・スウィーニー
デビッド・パホ
パズ・レンチャンティン

ズワンZwan)は、アメリカロックバンド。当時解散中だったスマッシング・パンプキンズビリー・コーガンが中心となって結成されたが、アルバム一枚を出した後に解散。短命に終わった。

来歴[編集]

2000年のスマッシング・パンプキンズの解散後、同バンドのビリー・コーガンとジミー・チェンバレンは、ビリーの旧友であるマット・スウィーニーと共に新たなバンドを立ち上げることにする。スウィーニーの紹介でスリントなどでプレイしていたデイビッド・パホが加わり、2001年の終わりごろに4人編成で始動。翌年の春にパズ・レンチャンティンが参加し、ラインナップが完成した。

ズワンは2002年まで主にライブハウスを中心にツアーを行い、これと並行してアルバムの制作を行う。彼らの最初にして最後のアルバム、メアリー・スター・オブ・ザ・シーは2003年1月にリリースされた。ビルボード初登場3位を記録し、最初の週には9万枚の売り上げを記録したものの、その後は伸び悩む。結果として、ビリーとジミーの所属していたスマッシング・パンプキンズのアルバムの売り上げにはほど遠い形に終わった。

同年の夏、予定されていたヨーロッパ・ツアーの多くがキャンセルされ、バンドは活動を停止。9月になってビリーがラジオのインタビューで解散を宣言した[1]

メンバー[編集]

  • ビリー・コーガン (ボーカル、ギター)
  • ジミー・チェンバレン(ドラムス)
  • マット・スウィーニー(ギター、ボーカル)
  • パズ・レンチャンティン(ベース、ボーカル)
  • デイビッド・パホ(ギター)

脚注[編集]

  1. ^ ズワン、アルバム1枚で早くも解散