セイウンコウセイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セイウンコウセイ
東京競馬場のパドックを周回する競走馬セイウンコウセイ(2016年5月29日)。
東京競馬場のパドックを周回するセイウンコウセイ(2016年5月29日)
欧字表記 Seiun Kosei
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2013年3月8日(6歳)
死没 (現役競走馬)
アドマイヤムーン
オブザーヴァント
母の父 Capote
生国 日本の旗 日本北海道新ひだか町
生産 桜井牧場
馬主 西山茂行
調教師 上原博之美浦
競走成績
生涯成績 27戦6勝
獲得賞金 3億1279万2000円
(2019年6月30日現在)
 
勝ち鞍
GI 高松宮記念 2017年
GIII 函館スプリントステークス 2018年
テンプレートを表示

セイウンコウセイは、日本競走馬である。2017年の高松宮記念に優勝した。

経歴[編集]

2歳[編集]

2015年6月27日東京の新馬戦でデビューし8着。その後の未勝利戦でも12着、6着、2着となりこの年を終える。

3歳[編集]

3歳となった2016年は2戦連続で2着になったのち、3月21日の未勝利戦で初勝利を挙げる。続く5月1日の500万下は2着を挟んで、5月29日の500万下で2勝目を挙げる。昇級戦となった7月のさくらんぼ特別で3勝目を挙げる。休養後、10月の白秋ステークスでは13着と惨敗するも11月の渡月橋ステークスで4勝目を挙げ、この年を終える。

4歳[編集]

重賞初挑戦となったシルクロードステークスは好位追走から一旦は先頭に立つも後方から追い込んできたダンスディレクターにかわされ2着となる[1]。そして3月26日の高松宮記念は好位でレースを進め、最後の直線で抜け出すと馬場の内側から伸びてきたレッツゴードンキを1馬身1/4差抑えGI初制覇を果たした[2]。しかし、その後は実力を発揮しきれず、函館スプリントステークス4着、スプリンターズステークス11着、スワンステークス14着、京阪杯7着と不本意な形でこの年を終える。

5歳[編集]

年明け初戦のシルクロードステークスで2着と、復調の兆しを見せる。高松宮記念6着、京王杯スプリングステークス12着と惨敗するも、6月17日の函館スプリントステークスで1年3ヶ月ぶりの勝利と重賞2勝目を挙げた。しかし、秋シーズンはスプリンターズステークス12着、久々のダート戦となったJBCスプリントも14着と凡走が続き、この年を終える。

6歳[編集]

年明け初戦のシルクロードステークスで15着と大敗。そのため高松宮記念では12番人気と低評価だったが、それを覆し2着となった。

競走成績[編集]

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2015.06.27 東京 2歳新馬 芝1800m(稍) 16 8 15 032.90(9人) 08着 R1:52.3(34.6) -0.9 田辺裕信 54kg ヒプノティスト
0000.07.18 福島 2歳未勝利 芝1800m(良) 14 8 14 013.40(4人) 12着 R1:52.0(39.0) -3.5 北村宏司 54kg タニセンビクトリー
0000.10.31 東京 2歳未勝利 芝1600m(良) 12 5 6 057.40(9人) 06着 R1:35.8(34.4) -0.4 三浦皇成 55kg ティソーナ
0000.11.15 東京 2歳未勝利 ダ1400m(不) 15 2 3 005.50(3人) 02着 R1:26.0(37.0) -0.6 三浦皇成 55kg ファイナルコール
2016.02.07 東京 3歳未勝利 ダ1400m(良) 16 5 9 017.60(6人) 02着 R1:26.4(38.2) -0.2 三浦皇成 56kg ジュンザワールド
0000.02.28 中山 3歳未勝利 ダ1200m(良) 16 2 4 002.70(2人) 02着 R1:12.7(38.0) -0.2 三浦皇成 56kg エビスリアン
0000.03.21 中山 3歳未勝利 ダ1200m(重) 16 7 14 001.30(1人) 01着 R1:12.0(37.9) -1.3 三浦皇成 56kg (ミラクルバイオ)
0000.05.01 東京 500万下 芝1400m(良) 13 6 8 008.50(4人) 02着 R1:20.7(34.6) -0.6 吉田豊 56kg ワンスインナムーン
0000.05.29 東京 500万下 芝1400m(良) 18 8 17 009.90(4人) 01着 R1:20.8(35.1) -0.2 三浦皇成 56kg ワンブレスアウェイ
0000.07.03 福島 さくらんぼ特別 芝1200m(良) 11 5 5 003.00(1人) 01着 R1:08.0(34.2) -0.0 内田博幸 54kg (メラグラーナ)
0000.10.15 東京 白秋S 芝1400m(良) 18 6 12 021.30(8人) 13着 R1:21.5(35.4) -0.8 内田博幸 55kg ヴェルステルキング
0000.11.27 京都 渡月橋S 芝1400m(重) 16 7 13 022.5(11人) 01着 R1:25.1(36.1) -0.4 松田大作 55kg (キングハート)
2017.01.07 京都 淀短距離S OP 芝1200m(良) 16 6 11 010.10(5人) 01着 R1:08.0(33.8) -0.2 松田大作 55kg (セカンドテーブル)
0000.01.29 京都 シルクロードS GIII 芝1200m(良) 13 7 11 007.00(4人) 02着 R1:07.8(33.6) -0.0 松田大作 55kg ダンスディレクター
0000.03.26 中京 高松宮記念 GI 芝1200m(稍) 18 3 6 008.70(5人) 01着 R1:08.7(34.5) -0.2 幸英明 57kg レッツゴードンキ
0000.06.18 函館 函館スプリントS GIII 芝1200m(良) 13 8 12 002.10(1人) 04着 R1:07.3(34.9) -0.5 幸英明 56kg ジューヌエコール
0000.10.01 中山 スプリンターズS GI 芝1200m(良) 16 2 3 006.10(3人) 11着 R1:08.1(33.8) -0.5 幸英明 57kg レッドファルクス
0000.10.28 京都 スワンS GII 芝1400m(重) 18 6 11 005.90(3人) 14着 R1:23.4(36.2) -1.0 幸英明 58kg サングレーザー
0000.11.26 京都 京阪杯 GIII 芝1200m(良) 16 5 10 007.60(5人) 07着 R1:09.0(34.4) -0.2 松田大作 56kg ネロ
2018.01.28 京都 シルクロードS GIII 芝1200m(良) 18 4 7 009.90(5人) 02着 R1:08.6(34.6) -0.3 松田大作 58kg ファインニードル
0000.03.25 中京 高松宮記念 GI 芝1200m(良) 18 1 1 012.80(5人) 06着 R1:08.8(35.5) -0.3 松田大作 57kg ファインニードル
0000.05.12 東京 京王杯SC GII 芝1400m(良) 18 5 10 008.40(5人) 12着 R1:20.0(34.3) -0.5 三浦皇成 57kg ムーンクエイク
0000.06.17 函館 函館スプリントS GIII 芝1200m(良) 16 1 1 005.90(3人) 01着 R1:07.6(34.5) -0.0 池添謙一 57kg (ヒルノデイバロー)
0000.09.30 中山 スプリンターズS GI 芝1200m(稍) 16 6 11 014.80(8人) 12着 R1:09.2(35.7) -0.9 池添謙一 57kg ファインニードル
0000.11.04 京都 JBCスプリント JpnI ダ1200m(良) 16 5 9 018.30(7人) 14着 R1:12.8(38.4) -2.4 池添謙一 57kg グレイスフルリープ
2019.01.27 京都 シルクロードS GIII 芝1200m(良) 18 7 14 015.70(5人) 15着 R1:09.6(36.3) -1.3 池添謙一 58kg ダノンスマッシュ
0000.03.24 中京 高松宮記念 GI 芝1200m(良) 18 2 4 108.0(12人) 02着 R1:07.4(33.9) -0.1 幸英明 57kg ミスターメロディ
0000.06.30 中京 CBC賞 GIII 芝1200m(不) 13 3 3 005.60(2人) 03着 R1:09.9(35.0) -0.1 幸英明 58kg レッドアンシェル
  • 競走成績は2019年6月30日現在
  • 出典: [3]

血統表[編集]

セイウンコウセイ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 フォーティナイナー系

アドマイヤムーン
2003 鹿毛
父の父
*エンドスウィープ
End Sweep
1991 鹿毛
*フォーティナイナー
Forty Niner
Mr.Prospector
File
Broom Dance Dance Spell
Witching Hour
父の母
マイケイティーズ
1998 黒鹿毛
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
Halo
Wishing Well
*ケイティーズファースト
Katies First
Kris
Katies

オブザーヴァント
2000 黒鹿毛
Capote
1984 黒鹿毛
Seattle Slew Bold Reasoning
My Charmer
Too Bald Bald Eagle
Hidden Talent
母の母
パテントリークリア
1988 鹿毛
Miswaki Mr.Prospector
Hopespringseternal
Badge of Courage Well Decorated
Tamerett
母系(F-No.) 2号族(FN:2-f) [§ 2]
5代内の近親交配 Mr. Prospector4×4 [§ 3]
出典
  1. ^ JBISサーチ セイウンコウセイ 5代血統表2017年4月4日閲覧。
  2. ^ JBISサーチ セイウンコウセイ 5代血統表2017年4月4日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ セイウンコウセイ 5代血統表2017年4月4日閲覧。

出典[編集]

  1. ^ ダンスディレクター完全復活&連覇達成!/シルクロードSnetkeiba.com、2017年3月26日閲覧
  2. ^ セイウンコウセイが突き抜けGI初制覇!/高松宮記念netkeiba.com、2017年3月26日閲覧
  3. ^ 競走成績:全競走成績|セイウンコウセイ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2017年3月26日閲覧。
  4. ^ タイキリオン | 競走馬データ” (日本語). netkeiba.com. 2019年2月20日閲覧。
  5. ^ タイキダイヤ | 競走馬データ” (日本語). netkeiba.com. 2019年2月20日閲覧。
  6. ^ Tentam(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2019年2月20日閲覧。
  7. ^ Tappiano(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2019年2月20日閲覧。
  8. ^ レディジョアン(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2019年2月20日閲覧。
  9. ^ Shackleford(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2019年2月20日閲覧。
  10. ^ エーピージェット | 競走馬データ” (日本語). netkeiba.com. 2019年2月20日閲覧。