セザル・ワシントン・アウヴェス・ポルテラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はアウヴェス第二姓(父方の)はポルテラです。
ワシントン Football pictogram.svg
名前
本名 セザル・ワシントン・アウヴェス・ポルテラ
Cézar Washington Alves Portela
愛称 ワシ
ラテン文字 Washington
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1986-11-16) 1986年11月16日(32歳)
出身地 レシフェ
身長 183cm
体重 82kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011 ブラジルの旗 カノアス 14 (0)
2012 ブラジルの旗 サン・ジョゼ-RS 5 (0)
2012-2016 ブラジルの旗 ブラジウ・ジ・ペロタス 112 (3)
2017-2018 日本の旗 名古屋グランパス 35 (1)
2018 日本の旗 レノファ山口FC 11 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年11月17日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ワシントン(Washington)こと、セザル・ワシントン・アウヴェス・ポルテラ(Cézar Washington Alves Portela、1986年11月16日 - )は、ブラジルペルナンブーコ州レシフェ市出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィルダーディフェンダー

経歴[編集]

2012年シーズン途中からブラジウ・ジ・ペロタスに加入し5年間在籍。2013年からはクラブのカテゴリを毎年上げている。

2016年11月30日にJリーグ名古屋グランパスに完全移籍で加入[1]。来日後はチーム随一の空中戦の強さとフィジカルを生かした対人守備を買われ、本来のボランチではなく「(ブラジル時代は)チーム事情でいない時だけこなしていた程度」というセンターバックのポジションをこなすようになり[2]、2017年には名古屋を1年でのJ1昇格に導くメンバーのひとりとなった。

しかし、名古屋がJ1に昇格後の2018年シーズンはリーグ戦6試合・カップ戦5試合の出場にとどまり、夏の移籍ウィンドー直前の6月に契約解除が発表された[3]。7月27日にレノファ山口FCへの加入合意が発表された[4]。12月、契約満了により退団[5]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2011 カノアス RS州1部 14 0 14 0
2012 サン・ジョゼ-RS 5 0 5 0
ブラジウ・ジ・ペロタス セリエD 5 0
2013 RS州1部 0 0
2014 セリエD 15 1
2015 セリエC 20 2
2016 セリエB 34 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2017 名古屋 8 J2 29 1 - 2 1 31 2
2018 J1 6 0 5 0 1 0 12 0
山口 35 J2 11 0 - - 11 0
通算 ブラジル セリエB 34 0
ブラジル セリエC 20 2
ブラジル セリエD 20 1
ブラジル RS州1部
日本 J1 6 0 5 0 1 0 12 0
日本 J2 40 1 - 2 1 42 2
総通算

その他の公式戦

タイトル[編集]

クラブ[編集]

GEブラジウ

脚注[編集]

  1. ^ ワシントン選手、移籍加入のお知らせ”. 名古屋グランパス (2016年11月30日). 2016年11月30日閲覧。
  2. ^ 今井雄一朗 (2017年10月27日). “【ライターコラムfrom名古屋】信頼を掴んだ“優秀な劣等生”…愛される助っ人・ワシントンが生み出す好循環”. サッカーキング. フロムワン. 2018年7月28日閲覧。
  3. ^ ワシントン選手、契約解除のお知らせ”. 名古屋グランパス (2018年6月29日). 2018年6月29日閲覧。
  4. ^ ワシントン選手 加入合意のお知らせ”. レノファ山口FC (2018年7月27日). 2018年7月27日閲覧。
  5. ^ ワシントン選手 契約満了のお知らせ”. レノファ山口FC (2018年12月8日). 2018年12月18日閲覧。

関連項目[編集]