セッカ科 (Sibley)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

セッカ科
タイワンセッカ
タイワンセッカ Cisticola exili
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
亜目 : スズメ亜目 Passeri
小目 : スズメ小目 Passerida
上科 : ウグイス上科 Sylvoidea
: セッカ科 Cisticolidae
ウィキメディア・コモンズ

セッカ科(せっかか、学名 Cisticolidae)は、鳥類スズメ目の科である。

目次

特徴

セッカ科は草原のような広々とした土地で見つかる、茶色または灰色の非常に小さな食虫性の鳥である。アフリカ大陸エチオピア区)が起源で、日本にはセッカ1種が生息している。

Sibley分類体系上の位置

シブリー・アールキスト鳥類分類
セッカ科 Cisticolidae

古典分類のセッカ科に相当(右表)。

なお、古い分類(ピータースのチェックリスト等)ではウグイス科に分類されていた。現在では古典分類でもウグイス科とセッカ科を分けることが一般的(ハワードとムーアのチェックリスト第3版等)。

種リスト

今日は何の日(4月6日

もっと見る

「セッカ科_(Sibley)」のQ&A