セッション (NHK番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セッション('xx→505→20xx)
THE SESSION
NHK Fureai-hall 2.JPG
公開収録が行われている
みんなの広場ふれあいホール
ジャンル 音楽番組
ジャズフュージョン
放送方式 スタジオでのライブの収録
放送期間 1978年11月26日 -
放送時間 毎月最終週の土曜
23時00分 - 25時00分[1]
放送局 NHK-FM
制作 NHK
パーソナリティ 濱中博久
公式サイト 公式サイト
特記事項:
最終土曜以外の週は『ジャズ・トゥナイト[2]』を放送。
テンプレートを表示

THE SESSION 20xx』(セッション 20xx)は、ジャズフュージョンのスタジオライブを放送するNHK-FM放送ラジオ番組である。

タイトルは文字通りジャズの「セッション」から。

概要[編集]

いわゆるメジャー・デビューしたバンドだけでなく、ライブホールで定期的に演奏するプロによるセッションバンドの演奏やゲストミュージシャンを招いたり、CDには無いオリジナルナンバーの演奏も行われる。

放送日時は長らく最終日曜日を除く毎週日曜日22時30分から23時30分(再放送は金曜10時から11時)だったが、2018年4月からは画のないアニメ館の後番組として、月1回・最終土曜日23時からの2時間番組となる予定(最終週以外の土曜日にはジャズ評論家の児山紀芳がパーソナリティを務める、ジャズ音源を紹介する番組「ジャズ・トゥナイト」を放送中)。

番組タイトルの変遷[編集]

番組の公式タイトルは「セッション」の後ろに放送年の年号などが付されるものであるが、年代によりタイトルの付け方に違いがあった。

出演者[編集]

過去の進行役
  • 鹿内孝俳優
    開始から1995年3月まで担当。鹿内がMCを務めた頃は番組オープニング冒頭に『セッション○○』と番組タイトルコールをし、鹿内のキューのサインで演奏バンドがイントロ部分を演奏するという凝ったオープニングをした[注 1]
  • 立子山博恒[注 2](当時NHKアナウンサー)
    1995年4月から1999年3月まで担当。
  • 小川もこフリーアナウンサー
    1999年4月から2010年3月まで担当。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 向谷実カシオペア)は、『鹿内さんのキューのサインが出るあの絶妙な間合いが何とも言えない(笑)』と番組出演時に語った。
  2. ^ 初回放送(1995年4月8日)時、『今までは鹿内さんのセッションのリハーサルを見学させてもらっていたが、まさか自分が担当することになるとは思わなかった』と語った。

出典[編集]

  1. ^ 2018年4月より変更
  2. ^ [1]