セバスティアン・ジョヴィンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セバスティアン・ジョヴィンコ Football pictogram.svg
Giovinco 230515.jpg
名前
愛称 フォルミカ・アトミカ
ラテン文字 Sebastian Giovinco
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1987-01-26) 1987年1月26日(32歳)
出身地 トリノ
身長 160cm [1]
体重 58kg
選手情報
在籍チーム サウジアラビアの旗 アル・ヒラル
ポジション FW / MF
背番号 9
利き足 右足
ユース
1996-2006 イタリアの旗 ユヴェントス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2015 イタリアの旗 ユヴェントス 93 (14)
2007-2008 イタリアの旗 エンポリ (loan) 35 (6)
2010-2012 イタリアの旗 パルマ (loan) 66 (22)
2015-2019 カナダの旗 トロント 114 (68)
2019- サウジアラビアの旗 アル・ヒラル
代表歴2
2007-2009 イタリアの旗 イタリア U-19 20 (1)
2008 イタリアの旗 イタリア オリンピック 10 (3)
2011- イタリアの旗 イタリア 21 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年2月1日現在。
2. 2014年11月18日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

セバスティアン・ジョヴィンコ(Sebastian Giovinco、1987年1月26日 - )は、イタリアトリノ出身のサッカー選手アル・ヒラル所属。ポジションはフォワード(セカンドトップ、ウイング)

クラブ経歴[編集]

イタリア時代[編集]

ユヴェントスの下部組織出身。2006-07シーズン、ボローニャ戦にて公式戦デビュー。途中出場ながらダヴィド・トレゼゲのゴールをアシストする。ユベントスは経験を積ませるため、2007-08シーズンはクラウディオ・マルキジオと共にエンポリにレンタル移籍させた。エンポリはセリエBへの降格が決まるが、ジョビンコは攻撃の核として活躍。6ゴールを記録し、高い評価を受けた。

2008-09シーズン、ユヴェントスへ復帰。自身が決勝ゴールを決めたボローニャ戦やチャンピオンズリーグチェルシー戦など、好パフォーマンスを見せた試合も少なくは無かったが、レギュラーポジションの座を得るには至らなかった。

2009-10シーズン、ユヴェントスが新司令塔としてジエゴを獲得したことや、ジョビンコ自身も怪我に悩まされ、出場機会はさらに減少した。

2010-11シーズンに就任したルイジ・デルネーリ監督の元では構想から外れ、パルマへレンタル移籍した。パルマではチームの中心選手として活躍。シーズン終了後にはパルマがジョビンコの保有権の半分を300万ユーロで買い取った。

2011-12シーズンはリーグ戦で15ゴールとパルマの残留に貢献した。この活躍が認められて、ユヴェントスが保有権の半分を1100万ユーロでパルマから買い戻し、復帰が決定した。

トロントFC時代[編集]

2015シーズン[編集]

2015年、トロントFCでプレーするジョヴィンコ。

2015年1月19日、シーズン終了後にメジャーリーグサッカートロントFCにフリーで加入することが決定した[2][3]。年俸700万ドルで5年契約を結んだが、この年俸はオーランド・シティSCカカを上回りMLS最高額となり[4]、7月にニューヨーク・シティFCアンドレア・ピルロが契約を結ぶまで、全世界のイタリア人選手として最高額の年俸であった[5][6]。2月2日、トロントFCに加入するために、当初の予定より5ヶ月ほど早くユヴェントスを退団したことが発表された[7] 。3月7日、バンクーバー・ホワイトキャップス戦でMLSデビューし、ジョジー・アルティドールのゴールをアシストした[8]。4月4日、シカゴ・ファイアー戦でMLS初ゴールを挙げ、ベノワ・シェイルのゴールもアシストしたものの、チームは2-3で敗れた[9]。5月13日、カナディアン・チャンピオンシップ2015準決勝のモントリオール・インパクト戦の2ndlegで1ゴール1アシストを記録し、チームは3-2で勝利したが、アウェーゴール差で敗退した[10]。5月30日、サンノゼ・アースクエイクス戦で2アシストを記録し、MLS13節の週間MVPに選出された[11]。次節のD.C. ユナイテッド戦で2ゴールを挙げて2週連続で週間MVPに選ばれた[12]

7月12日、ヤンキー・スタジアムで開催されたニューヨーク・シティFC戦でMLS移籍後初のハットトリックを達成した。9分間で3得点を記録したが、これはリーグ史上3番目に早いハットトリックとなった[13]。この試合の活躍で、シーズン3度目の週間MVPに選ばれた[14]。7月18日、フィラデルフィア・ユニオン戦で1ゴール1アシストを記録し[15]MLSオールスターズに選出されたが[16]、負傷によってチームメイトのアルティドールが代わって選出された[17]。8月5日、オーランド・シティSC戦でハットトリックを記録し、シーズン得点を16得点とし、2010年にドウェイン・デ・ロサリオが記録したクラブのシーズン得点記録15得点を更新した[18]。8月6日、7月の月間MVPに選ばれた[19]。8月14日、オーランド・シティ戦でのフリーキックからのゴールが週間ベスト・ゴールに選ばれた[20]。8月29日、モントリオール・インパクト戦で51分に負傷交代し、重大な負傷では無いと報告されたが、次節を欠場した[21]。9月3日、8月の月間MVPに選ばれ、2ヶ月連続で月間MVPに選出された[22]。9月13日、ニューイングランド・レボリューション戦で復帰した[23]

9月26日、シカゴ・ファイアー戦で2アシストを記録し、シーズンのゴールとアシストを合計した数を「35」とし、クリス・ウォンドロウスキの記録を更新した[24]。翌日、前日の試合でのジョヴィンコのセンタリングからのジョナサン・オソリオ英語版のゴールが見直され、ジョヴィンコのゴールに変更されたため、その試合2つ目アシストがシーズン20点目の得点となった[25]

10月14日、ニューヨーク・レッドブルズ戦に途中出場し、ドリブルで複数の選手をかわし、左足のシュートでゴールを挙げた。この試合に勝利したことで、クラブ史上初のMLSプレーオフ出場が決定した[26]。このゴールは、後にMLSのシーズン最優秀ゴール賞にノミネートされたが、この賞はネーメト・クリスティアーンが受賞した[27]。何人かの評論家は、ジョヴィンコのこのゴールが、シーズンのベストゴールがであり、トロントFC史上最も素晴らしいゴールであるとし、このゴールを称賛した[28]。評論家はまた、ジョヴィンコが現在のMLSで最も素晴らしい選手の1人であるだけでなく[29]、すでにMLS史上最も素晴らしい選手の1人であると賛辞を送った[30]。10月25日、シーズン最終節のモントリオール・インパクト戦で1アシストを記録し、シーズン22得点16アシストの記録を残した[31]。22得点でケイ・カマラ英語版と共に得点王となり、16アシストはリーグ最多アシストとなった[32][33]。これにより、MLSで得点王と最多アシストを同一シーズンに同時受賞する初めての選手となった他、トロントFCの選手で、またイタリア人選手として初めてこれらのタイトルを獲得した選手となった[34]。プレーオフでは、モントリオール・インパクトに敗れた[35]。11月に、MLS最優秀新人賞とMVPの両方の最終候補3名に残り[36]、11月23日と12月2日に両方の賞を受賞した[37][38]。11月29日には、MLSベストイレブンに選ばれ[39]、12月30日に、2015年の最高の契約に選ばれた[40]

2016シーズン[編集]

2016年3月6日、ニューヨーク・レッドブルズ戦で82分のペナルティキックからゴールを挙げ、さらにマルコ・デルガード英語版のゴールをアシストし、開幕戦に2-0で勝利した[41]。4月16日、D.C.ユナイテッド戦で試合開始から57秒でゴールを挙げ、2012年にレジー・ラム英語版が記録した1分50秒を上回り、クラブ記録を更新した[42]。4月23日、モントリオール・インパクトとの401ダービー英語版で2得点を記録した[43]。このゴールにより、MLS40試合で28得点を記録し、クラブのMLS最多得点に並んだ[44]。この週の週間ベストイレブンに選出された[45]。5月7日、新たに改装されたBMOフィールドでのFCダラス戦で、遠藤翼のゴールをアシストした[46]。5月14日、バンクーバー・ホワイトキャップス戦で2ゴールを挙げ、クラブのMLS最多得点記録を更新した[47]。6月29日、カナディアン・チャンピオンシップ2016決勝のバンクーバー・ホワイトキャップス戦・1stlegでゴールを挙げ、2ndlegは敗れたがアウェーゴール差で勝利した[48]。7月14日、2016年のベストMLSプレイヤーESPY賞を受賞した[49]。2016年のMLSオールスターズに選出された[50]

7月23日、D.C.ユナイテッド戦でハットトリックを達成し、トロントFCの歴代最高得点記録の33得点を上回った[51]。この試合で、フリーキックから2ゴールを挙げ、MLSでのフリーキックからの得点を通算7得点とし、2010年以降のフリーキックからの得点でデビッド・ベッカムの6得点を上回り最多となった[52]。その週の週間ベストイレブンと週間MVPに選出された[53]。8月27日、モントリオール・インパクト戦で四頭筋と内転筋を負傷した[54]。当初、1ヶ月間欠場するとみられていたが、予想以上に深刻だったために7週間欠場した。10月16日、モントリオール・インパクト戦で復帰した[55]。10月26日、フィラデルフィア・ユニオン戦で先制ゴールを挙げ、このゴールはトロントFCにとってMLSカップ・プレーオフでの初ゴールとなった。この試合に3-1で勝利し、初めて東カンファレンスの準決勝に進出した[56]。11月6日、東カンファレンス準決勝の2ndlegでハットトリックを達成し、2戦合計7-0で勝利し、東カンファレンス決勝に進出した[57]。11月22日、モントリオール・インパクトとの東カンファレンス決勝・1stlegでアルティドールのゴールをアシストしたが、チームは2-3で敗れた[58]。11月30日、2ndlegでは再びアルティドールのゴールをアシストし、5-2で勝利し、2戦合計7-5でMLSカップ決勝に進出した[59]。この試合で、ふくらはぎの痙攣のため97分に途中交代したが、MLSカップ決勝の出場には問題なかった[60][61]。12月5日、2年連続でMLSベストイレブンに選ばれた[62]

12月10日、シアトル・サウンダーズFCとのMLSカップ決勝では、ジョヴィンコはシアトルのアグレッシブなディフェンスに苦戦した。試合中、6回のファールを受け、いくつかシュート放ったがブロックされた。103分にトゥセイント・リケッツ英語版と交代した。チームはPK戦で敗れ、優勝を逃した[63]

2017シーズン[編集]

2017シーズンからプレイメーカーであるビクトル・バスケスが加入したことで、ジョヴィンコとマイケル・ブラッドリーがゴールのチャンスを作ることの負担が軽減され、ジョヴィンコが攻撃に集中できるようになった[64]。また、フォーメーションが中盤がダイヤモンド型の4-4-2から3-5-2に変更され、ジョヴィンコとアルティドールの連携が深まり、バスケスが司令塔としてツートップをサポートすることで、アルティドールの得点数が増加した[64][65][66]。2017年4月8日、このシーズンから新規参入したアトランタ・ユナイテッドFC戦で、シーズン初ゴールを挙げた[67]。6月27日、カナディアン・チャンピオンシップ2017決勝のモントリオール・インパクト戦2ndlegで2得点を記録し、優勝した。カナディアン・チャンピオンシップのMVPにあたるジョージ・グロス記念トロフィー賞を獲得した[68]。7月30日、ニューヨーク・シティFC戦で2ゴールを挙げ、4-0で勝利した。フリーキックで挙げた2点目のゴールは、MLS50点目であり、フリーキックからの10点目のゴールであった[69][70][71]。9月30日のニューヨーク・レッドブルズ戦は負傷のため欠場したが、チームは4-2で勝利し、2017シーズンのサポーターズ・シールドを勝ち取った[72]。10月22日、シーズン最終戦のアトランタ・ユナイテッド戦で、ジョヴィンコはトロントFCで100試合目の出場となり、フリーキックからゴールを挙げた。トロントFCは、勝ち点を「69」とし、1998年にロサンゼルス・ギャラクシーが記録した勝ち点「68」を上回った[73]。また、ジョヴィンコはフリーキックから6得点を記録したが、これはMLSでのシーズン最多記録となった[74][75]。2017シーズンのMLS MVP最終候補に選出された[76]。2ndlegでは、80分にイエローカードを受け、1stlegでのイエローカードと合わせて、次節出場停止となった。チームは2ndlegに敗れたものの、アウェーゴール差で勝利した[77]。11月29日、コロンバス・クルーとの東カンファレンス決勝2ndlegで復帰し、この試合唯一の得点に関与した。この試合に勝利し、MLSカップ決勝に進出した[78][79]。11月30日、3年連続でMLSベストイレブンに選出された[80]。12月9日、シアトル・サウンダーズ戦に2-0で勝利し、チームは国内3冠を達成した。また、カナダに本拠地を置くクラブとして初めてMLSカップを制した。この試合では先制点となるアルティドールのゴールをアシストした[81][82]。10月30日、MLSカップ・プレーオフの東カンファレンス準決勝のニューヨーク・レッドブルズ戦1stlegでは、フリーキックからゴールを挙げ、2-1で勝利した

代表経歴[編集]

2008年夏にはU-23代表として北京オリンピックに出場。4試合すべてに先発出場し、グループリーグ初戦のホンジュラス戦では利き足と逆の左足で、ゴール隅に突き刺すミドルシュートを決め話題を呼んだ。しかしチームは準々決勝でベルギーに敗れ、ベスト8で敗退。メダル獲得はならなかった。

2009年6月に出場したUEFA U-21欧州選手権では、チームの4得点のうち3得点に絡み、準決勝進出に貢献した。

2011年2月10日国際親善試合のドイツ戦でA代表デビュー。UEFA EURO 2012の代表メンバーにも招集された。2013年6月19日のコンフェデレーションズカップ日本戦で代表初得点となる決勝ゴールを挙げた。

評価[編集]

「イタリアの至宝」と呼ばれ、マルチェロ・リッピも賞賛する高い戦術理解度とアンドレア・ピルロにも匹敵するフリーキックを持つと言われ[83]ディノ・ゾフはファンタジーの面ではデル・ピエロを超えると評価している[84]

個人成績[編集]

シーズン クラブ リーグ戦 カップ戦 欧州カップ戦 スーパーカップ 合計
div. 試合 ゴール 大会 試合 ゴール 大会 試合 ゴール 大会 試合 ゴール 試合 ゴール
2006-07 ユヴェントス B 3 0 コッパ・イタリア 0 0 - - - - - - 3 0
2007-08 エンポリ A 35 6 コッパ・イタリア 1 0 UC 1 0 - - - 37 6
2008-09 ユヴェントス A 19 2 コッパ・イタリア 3 1 CL 5 0 - - - 27 3
2009-10 A 15 1 コッパ・イタリア 0 0 CL 4 0 - - - 19 1
2010-11 パルマ A 30 7 コッパ・イタリア 2 0 - - - - - 32 7
2011-12 A 36 15 コッパ・イタリア 2 1 - - - - - 38 16
2012-13 ユヴェントス A 31 7 コッパ・イタリア 3 2 CL 7 2 SI 1 0 42 11
2013-14 A 17 2 コッパ・イタリア 2 1 CL 11 0 SI 0 0 30 3
2014-15 A 7 0 コッパ・イタリア 1 2 CL 3 0 SI 0 0 11 2
2015 トロント 33 22 1 1 - - 1 0 35 23
2016 28 17 3 1 - - 6 4 37 22
ユヴェントス 93 14 9 6 30 2 1 0 132 20
エンポリ 35 6 1 0 1 0 0 0 37 6
パルマ 66 22 4 1 0 0 - - 70 23
トロント 61 39 4 2 0 0 7 4 72 45
合計 255 81 18 9 31 2 8 4 312 94

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ユヴェントスFCユース
ユヴェントスFC

代表[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.soccerbase.com/players/player.sd?player_id=48935
  2. ^ ジョヴィンコが今季でユヴェントス退団 トロントFC加入が決定
  3. ^ “Sebastian Giovinco: Toronto FC sign Juventus striker”. BBC Sport. (2015年1月19日). https://www.bbc.com/sport/0/football/30877096 2015年1月20日閲覧。 
  4. ^ Italy attacker Sebastian Giovinco to join Toronto FC in July”. espnfc.com. ESPN (2015年1月19日). 2015年1月19日閲覧。
  5. ^ Andrea Pirlo becomes the highest paid MLS player with an $8m salary... more than Frank Lampard, Steven Gerrard and David Villa”. dailymail.co.uk. dailymail (2015年7月7日). 2015年10月4日閲覧。
  6. ^ “Giovinco to join Toronto from Juventus”. UEFA.com. (2015年1月19日). http://www.uefa.com/uefachampionsleague/news/newsid=2204028.html 2015年1月21日閲覧。 
  7. ^ “Sebastian Giovinco for Toronto FC early”. Juventus.com. (2015年2月2日). http://www.juventus.com/juve/en/news/good-luck-giovinco 
  8. ^ Vancouver Whitecaps 1, Toronto FC 3 – MLS Match Recap”. mlssoccer.com (2015年3月7日). 2018年10月8日閲覧。
  9. ^ Sebastian Giovinco scores first goal for Toronto FC in 3–2 loss to Fire”. yahoo.com (2015年4月4日). 2015年4月6日閲覧。
  10. ^ Impact advance over Toronto FC in Canadian Championship”. CBC Sports (2015年5月13日). 2015年10月30日閲覧。
  11. ^ Sebastian Giovinco named MLS Player Of The Week”. Toronto FC (2015年6月2日). 2015年6月3日閲覧。
  12. ^ Toronto FC forward Sebastian Giovinco takes MLS honour for second straight week”. The Toronto Star (2015年6月9日). 2015年6月10日閲覧。
  13. ^ Toronto FC's Greg Vanney stunned after Sebastian Giovinco hat trick in "crazy, hectic" draw”. MLS Soccer (2015年7月12日). 2015年12月31日閲覧。
  14. ^ Toronto FC's Sebastian Giovinco wins third MLS Player of the Week award after hat trick vs. NYCFC”. MLS Soccer (2015年7月14日). 2015年7月14日閲覧。
  15. ^ Sebastian Giovinco leads Toronto FC to win over Union”. ESPN FC (2015年7月18日). 2015年7月18日閲覧。
  16. ^ Sebastian Giovinco, Kei Kamara among 22 players named to 2015 AT&T MLS All-Star Game roster”. MLS (2015年7月18日). 2015年7月18日閲覧。
  17. ^ Toronto FC's Sebastian Giovinco ruled out of All-Star Game by injury, replaced by teammate Jozy Altidore”. MLS (2015年7月29日). 2015年7月30日閲覧。
  18. ^ Giovinco hat trick puts TFC over Orlando”. TSN (2015年8月5日). 2015年8月6日閲覧。
  19. ^ Toronto FC attacker Sebastian Giovinco wins Etihad Airways Player of the Month award for July”. MLS Soccer (2015年8月6日). 2015年9月2日閲覧。
  20. ^ Toronto FC star Sebastian Giovinco wins AT&T Goal of the Week honors for the first time”. MLS Soccer (2015年8月14日). 2015年8月24日閲覧。
  21. ^ Toronto FC disappointed to see Sebastian Giovinco injured but contend: "Sometimes injuries are hidden gems"”. MLS Soccer (2015年9月2日). 2015年9月2日閲覧。
  22. ^ TFC's Giovinco named player of the month”. TSN (2015年9月4日). 2015年9月3日閲覧。
  23. ^ Match Recap: TFC 1, New England 3”. Toronto F.C. (2015年9月13日). 2015年9月13日閲覧。
  24. ^ Sebastian Giovinco sets single-season record for combined goals & assists – Armchair Analyst”. MLS Soccer (2015年9月26日). 2015年9月27日閲覧。
  25. ^ Giovinco awarded 20th goal, makes MLS history”. Sportsnet (2015年9月27日). 2015年9月27日閲覧。
  26. ^ Giovinco’s incredible goal clinches Toronto FC’s first-ever playoff berth”. Sports Illustrated (2015年10月14日). 2015年10月15日閲覧。
  27. ^ Sporting KC's Krisztian Nemeth wins 2015 AT&T Goal of the Year”. MLSsoccer.com (2015年12月3日). 2018年10月8日閲覧。
  28. ^ Sebastian Giovinco scored this stunning goal for Toronto 24 hours after playing for Italy” (2015年10月15日). 2015年10月15日閲覧。
  29. ^ Sebastian Giovinco beat the entire defense for a goal and that wasn't the most impressive part”. SB Nation (2015年10月14日). 2015年10月15日閲覧。
  30. ^ Giovinco the best MLS player ever?”. ESPN FC (2015年8月6日). 2015年10月15日閲覧。
  31. ^ Montreal Impact 2, Toronto FC 1 – MLS Match Recap”. MLS Soccer (2015年10月25日). 2015年10月26日閲覧。
  32. ^ Toronto FC's Sebastian Giovinco wins 2015 Audi Golden Boot”. MLS Soccer (2015年10月25日). 2015年10月26日閲覧。
  33. ^ By Season”. MLS Soccer. 2015年10月26日閲覧。
  34. ^ Sebastian Giovinco wins Golden Boot, is first to lead MLS in goals, assists”. Sports Illustrated (2015年10月25日). 2015年10月27日閲覧。
  35. ^ Sean Gordon (2015年10月29日). “Toronto FC falls to Montreal Impact in first all-Canadian MLS playoff”. The Globe and Mail. https://www.theglobeandmail.com/sports/soccer/toronto-fc-falls-to-montreal-impact-in-first-all-canadian-mls-playoff/article27042652/ 2015年10月30日閲覧。 
  36. ^ Benny Feilhaber, Sebastian Giovinco, Kei Kamara contend for Landon Donovan MVP as MLS announces 2015 Awards finalists”. MLS Soccer (2015年11月3日). 2015年11月3日閲覧。
  37. ^ 2015 MLS Newcomer of the Year: Sebastian Giovinco”. MLS Soccer (2015年11月23日). 2015年11月23日閲覧。
  38. ^ John Molinaro (2015年12月2日). “TFC’s Giovinco named Major League Soccer MVP”. Sportsnet.ca. 2015年12月2日閲覧。
  39. ^ 2015 MLS Best XI revealed: 10 first-time selections get the nod”. Major League Soccer. 2015年11月29日閲覧。
  40. ^ Best Of MLS 2015: Sebastian Giovinco to Toronto FC is the Transaction of the Year”. MLS Soccer (2015年12月30日). 2015年12月31日閲覧。
  41. ^ Late Giovinco Goal Gives Toronto FC Opening Day Win Over New York Red Bulls”. SB Nation (2016年3月6日). 2016年3月6日閲覧。
  42. ^ Armen Bedakian (2016年4月16日). “Giovinco scores fastest goal in club history as Toronto FC defeats D.C. United”. thescore.com. 2016年4月16日閲覧。
  43. ^ Beacon, Bill (2016年4月23日). “Sebastian Giovinco leads TFC past Impact”. CBC. http://www.cbc.ca/sports/soccer/toronto-montreal-mls-recap-1.3550406 2016年4月23日閲覧。 
  44. ^ Montreal Impact 0, Toronto FC 2”. MLSSoccer.com (2016年4月23日). 2016年4月27日閲覧。
  45. ^ 2016 Team of the Week (Wk 8): Toronto FC beat up on rivals in 401 Derby”. MLSSoccer.com (2016年4月25日). 2016年5月2日閲覧。
  46. ^ Sebastian Giovinco razor-sharp in Toronto FC home opener in new-look BMO Field”. Yahoo.com (2016年5月8日). 2016年5月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月9日閲覧。
  47. ^ Giovinco’s record-setting night overshadowed by ‘pathetic’ TFC”. Sportsnet.ca (2016年5月14日). 2016年5月16日閲覧。
  48. ^ TFC loses to Whitecaps, but wins Voyageurs Cup”. sportsnet.ca (2016年6月30日). 2016年6月30日閲覧。
  49. ^ Sebastian Giovinco Wins ESPY Award For Best 2016 MLS Player”. SBNATION (2016年7月14日). 2016年7月14日閲覧。
  50. ^ Villa, Pirlo and Kaka headline MLS All-Star squad to face Arsenal”. FourFourTwo (2016年7月17日). 2016年7月18日閲覧。
  51. ^ JOHN MOLINARO (2016年7月23日). “Giovinco's masterclass performance lifts Toronto FC past D.C. United”. sportsnet.ca. 2016年7月23日閲覧。
  52. ^ Free Kick King! Giovinco's seventh free-kick goal is most since 2010”. MLS Soccer (2016年7月25日). 2016年7月27日閲覧。
  53. ^ Team of the Week (Wk 20)” (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  54. ^ Toronto FC forward Sebastian Giovinco out for a month with double strain”. espnfc.com (2016年8月29日). 2016年8月29日閲覧。
  55. ^ Kelsey Patterson (2016年10月16日). “Sebastian Giovinco helps lead Toronto again in first game back from injury”. MLSSoccer.com. 2016年10月23日閲覧。
  56. ^ Giovinco leads Toronto FC to first-ever playoff win”. tsn.ca (2016年10月26日). 2016年10月26日閲覧。
  57. ^ Giovinco propels TFC to all-Canadian Eastern final”. CBC.ca (2016年11月6日). 2016年11月6日閲覧。
  58. ^ Montreal Impact fend off Toronto FC rally in East Conference finals”. ESPN FC (2016年11月22日). 2016年11月23日閲覧。
  59. ^ Toronto FC 5, Montreal Impact 2 2016 MLS Cup Playoffs Recap”. mlssoccer.com (2016年11月30日). 2016年11月30日閲覧。
  60. ^ Toronto FC 5, Montreal Impact 2 – 2016 MLS Cup Playoffs Recap”. MLSSoccer.com (2016年11月30日). 2016年12月10日閲覧。
  61. ^ Toronto vs. Seattle: Everything you need to know about MLS Cup”. ESPN FC (2016年12月8日). 2016年11月10日閲覧。
  62. ^ Toronto FC's Sebastian Giovinco among MLS Best XI despite MVP snub”. ESPN FC (2016年12月5日). 2016年12月7日閲覧。
  63. ^ Seattle Sounders beat Toronto FC on penalties to win 2016 MLS Cup”. ESPN FC (2016年12月10日). 2016年12月11日閲覧。
  64. ^ a b Big Read: Why Victor Vazquez is like no player in Toronto FC history”. www.sportsnet.ca (2017年9月9日). 2017年11月1日閲覧。
  65. ^ Altidore, Giovinco making magic up front together for TFC”. www.sportsnet.ca (2017年5月3日). 2017年11月1日閲覧。
  66. ^ Sebastian Giovinco on his love for Toronto FC, growing up in Turin and Juventus”. www.skysports.com (2017年10月5日). 2017年11月2日閲覧。
  67. ^ Giovinco scores first goal as TFC held to draw by Atlanta”. sportsnet.ca (2016年4月8日). 2017年4月8日閲覧。
  68. ^ Toronto FC repeat as Canadian Champions; earn berth in CONCACAF Champions League”. canadasoccer.com (2017年6月27日). 2017年6月27日閲覧。
  69. ^ GOAL: Sebastian Giovinco's stunning free kick marks his 50th MLS goal”. mlssoccer.com (2017年7月30日). 2018年10月13日閲覧。
  70. ^ Sebastian Giovinco 'maybe the best that has ever played' in MLS - Greg Vanney”. ESPN FC (2017年7月31日). 2017年7月31日閲覧。
  71. ^ Sebastian Giovinco breaks MLS free kick record with 10th set-piece goal”. www.mlssoccer.com (2017年7月30日). 2017年7月31日閲覧。
  72. ^ Kings of the League: Toronto FC win first Supporters' Shield”. mlssoccer.com (2017年9月30日). 2018年10月13日閲覧。
  73. ^ TFC breaks MLS record for points in a season with draw against Atlanta”. sportsnet.ca (2017年10月22日). 2018年10月13日閲覧。
  74. ^ Sebastian Giovinco drinks beer, scores world-class goal”. www.sportingnews.com (2017年10月22日). 2017年10月31日閲覧。
  75. ^ Giovinco magic proves to be the difference as Toronto beats Red Bulls”. ESPN FC (2017年10月30日). 2017年10月31日閲覧。
  76. ^ Sebastian Giovinco finalist for MLS MVP after last year's omission”. ESPN FC (2017年10月31日). 2017年11月1日閲覧。
  77. ^ Toronto FC Moves on to Eastern Conference Final After Heated Game Against Red Bulls”. Sports Illustrated (2017年11月5日). 2017年11月5日閲覧。
  78. ^ Toronto FC 1, Columbus Crew SC 0”. mlssocer.com (2017年11月29日). 2018年10月13日閲覧。
  79. ^ Jozy Altidore goes from good to legendary with Toronto FC”. The Globe and Mail (2017年11月29日). 2017年11月29日閲覧。
  80. ^ 2017 MLS Best XI revealed: Who was the best in 2017?”. MLSSoccer.com (2017年11月30日). 2018年10月13日閲覧。
  81. ^ Recap: Toronto FC vs Seattle Sounders”. mlssoccer.com (2017年12月9日). 2017年12月9日閲覧。
  82. ^ Toronto FC captures MLS Cup”. The Toronto Star (2017年12月9日). 2017年12月10日閲覧。
  83. ^ セバスティアン・ジョビンコ 「アズーリの小さな至宝」
  84. ^ ジョビンコは小型版アレックス