セミナリオ公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
セミナリオ公園
Parque Seminario
SageoEG - Parque Seminario.jpg
公園はグアヤキル大聖堂カテドラル)の正面にある
所在地
分類 地方(グアヤキル
開園 1695年
運営者 M.I. Municipalidad de Guayaquil
現況 年中解放
テンプレートを表示

セミナリオ公園(セミナリオこうえん、スペイン語: Parque Seminario)は、イグアナ公園(スペイン語: Parque de las Iguanas)とも呼ばれる、エクアドルグアヤキルにある小さいが伝統ある公園であり、市民の憩いの場である。

セミナリオ公園はグアヤキル大聖堂カテドラル)の正面に位置する。この公園は1920年、エクアドルの独立100周年を記念し、公式の大広場として造築された[1]

公園内のグリーンイグアナ

セミナリオ公園には、たくさんのグリーンイグアナ餌付けされている。またシモン・ボリバル の騎馬像もある。

脚注[編集]

  1. ^ 寿里順平 『エクアドル』 東洋書店2005年、82頁。ISBN 4-88595-580-7。