セランソニー・ドミンゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • セラントニー・ドミンゲス
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はドミンゲス第二姓(母方の)はタベラスです。
セランソニー・ドミンゲス
Seranthony Domínguez
フィラデルフィア・フィリーズ #58
Seranthony Domínguez.jpg
2018年
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 バルベルデ州エスペランサ英語版
生年月日 (1994-11-25) 1994年11月25日(24歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 アマチュアFA
初出場 2018年5月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

セランソニー・アンビオリス・ドミンゲス・タベラスSeranthony Ambioris Domínguez Taveras, 1994年11月25日 - )は、ドミニカ共和国バルベルデ州エスペランサ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ所属。

経歴[編集]

2011年フィラデルフィア・フィリーズと契約してプロ入り。

2012年、傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・フィリーズでプロデビュー。15試合(先発11試合)に登板して4勝4敗・防御率3.48・40奪三振の成績を残した。

2013年もルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・フィリーズでプレーし、14試合に先発登板して4勝6敗・防御率2.96・58奪三振の成績を残した。

2014年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・フィリーズでプレーし、14試合に登板して2勝2敗・防御率3.12・24奪三振の成績を残した。

2015年もルーキー級ガルフ・コーストリーグ・フィリーズでプレーし、2試合(先発1試合)に登板して1勝1敗・防御率2.35・9奪三振の成績を残した。

2016年はA-級ウィリアムズポート・クロスカッターズ英語版とA級レイクウッド・ブルークロウズでプレーし、2球団合計で13試合に先発登板して6勝3敗・防御率2.34・65奪三振の成績を残した。

2017年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・フィリーズとA+級クリアウォーター・スレッシャーズ英語版でプレーし、2球団合計で17試合(先発15試合)に登板して4勝4敗・防御率3.72・82奪三振の成績を残した。オフの11月20日ルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[1]

2018年は開幕をAA級レディング・ファイティン・フィルズで迎えた。AAA級リーハイバレー・アイアンピッグスを経て5月7日にメジャー初昇格を果たすと、同日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦でメジャーデビュー[2]

投球スタイル[編集]

フォーシームは98〜99mphを計測することがあり、変化球ではチェンジアップを投げる[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 PHI 53 0 0 0 0 2 5 16 14 .286 231 58.0 32 4 22 2 4 74 10 0 19 19 2.95 0.93
MLB:1年 53 0 0 0 0 2 5 16 14 .286 231 58.0 32 4 22 2 4 74 10 0 19 19 2.95 0.93
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 58(2018年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Matt Gelb (2017年11月20日). “Phillies drop Mark Appel from 40-man roster, add prospects” (英語). Philly.com. 2018年7月12日閲覧。
  2. ^ Jose F. Moreno (2018年5月8日). “Seranthony Dominguez applies lessons from winter ball in rapid ascent to Phillies” (英語). Philly.com. 2018年7月12日閲覧。
  3. ^ John Sickels (2018年5月8日). “MLB Rookie Profile: Seranthony Dominguez, RHP, Philadelphia Phillies” (英語). SB Nation. 2018年7月12日閲覧。

関連項目[編集]