セルゲイ・エフリュスキン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セルゲイ・エフリュスキン Football pictogram.svg
名前
本名 Sergej Evljuskin
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
キルギスの旗 キルギス
生年月日 (1988-04-14) 1988年4月14日(31歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 キルギスアレクセエフカ英語版
身長 187cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗KSVヘッセン・カッセル
ポジション DF
背番号 5
ユース
2003-2006 ドイツの旗 VfLヴォルフスブルク
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2010 ドイツの旗 VfLヴォルフスブルクII 83 (4)
2006-2010 ドイツの旗 VfLヴォルフスブルク 0 (0)
2010-2011 ドイツの旗 ハンザ・ロストック 18 (0)
2011-2013 ドイツの旗 SVバベルスベルク 65 (2)
2013-2014 ドイツの旗 ゴスラーSC 27 (4)
2014- ドイツの旗 KSVヘッセン・カッセル 140 (4)
代表歴
2003-2004 ドイツの旗 ドイツ U-16 11 (0)
2004-2005  ドイツ U-17 11 (2)
2005-2006 ドイツの旗 ドイツ U-18 8 (3)
2006-2007  ドイツ U-19 10 (2)
2007-2008  ドイツ U-20 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月31日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

セルゲイ・エフリュスキンSergej Evljuskin1988年1月4日 - )は、キルギス・ソビエト社会主義共和国(現・キルギス)アレクセエフカ英語版出身のプロサッカー選手キルギス代表レギオナルリーガKSVヘッセン・カッセル所属。ポジションは、ディフェンダー

経歴[編集]

キルギス人の父とカザフ人の母との間に生まれる。1990年、家族と共にドイツに移住[1]

2003年、VfLヴォルフスブルクの下部組織に入団。2005年、フリッツ・ヴァルター・メダル初代受賞者の一人に選ばれた[2]。2006年にトップチームに昇格。同年のフリッツ・ヴァルター・メダルU-18部門で金メダルを受賞[3]。しかしながらクラブではリザーブ暮らしが続きトップチームでの出番は全くなかった。

2010年、ハンザ・ロストックに移籍。

代表歴[編集]

U-16世代からU-20世代までドイツ代表に選出され、UEFA U-19欧州選手権2007等に出場した。

2015年5月、2018 FIFAワールドカップ・予選バングラデシュ戦とオーストラリア戦を控えるキルギス代表に招集された[4]

脚注[編集]

  1. ^ Neu im KSV-Kader (3): Sergej Evljuskin” (German). hna.de. 2014年7月25日閲覧。
  2. ^ Fritz-Walter-Medaillen an talentierte Junioren-Spieler verliehen” [Fritz-Walter-Medal awarded to talented youth players] (German). German Football Association (2005年10月12日). 2012年9月20日閲覧。
  3. ^ Nachwuchsspieler der Saison 2005/2006: Fritz-Walter-Medaille für zwölf Talente” [Youth players of the 2005-2006 season: Fritz-Walter-Medal for twelve talents] (German). German Football Association (2006年8月16日). 2012年9月20日閲覧。
  4. ^ Состав Национальной сборной Кыргызстана” (Russian). ffkr.kg. 2015年5月19日閲覧。