セルゲイ・コニュス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

セルゲイ・ユーリェーヴィチ・コニュスСергей Юльевич Конюс, 1902年10月5日 モスクワ - 1988年10月26日)はロシア人ピアニスト作曲家・音楽教師。父親はユーリ・コニュス1920年よりパリイシドール・フィリップアルフレッド・コルトーに入門。ピアニストとしてフランスモロッコのほか、ユーゴスラヴィアブルガリアポーランドに暮らし、1959年からはボストン音楽院で教壇に立った。作曲家としては、交響曲ピアノ協奏曲、ピアノのための前奏曲などを遺す。その後、1988年に同地にて脳溢血により死去。