セルゲイ・リジコフ (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セルゲイ・リジコフ Football pictogram.svg
Сергей Рыжиков.jpg
名前
本名 セルゲイ・ヴィクトロヴィッチ・リジコフ
Sergei Viktorovich RyzhikovY
ラテン文字 Sergei RYZHIKOV
ロシア語 Сергей Викторович Рыжиков
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1980-09-19) 1980年9月19日(38歳)
出身地 シェベキノ
身長 194cm
体重 83kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラ
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2001 ロシアの旗 サリュト・エネルギア 18 (0)
2002-2004 ロシアの旗 サトゥルン 3 (0)
2005 ロシアの旗 アンジ・マハチカラ 39 (0)
2006-2007 ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ 2 (0)
2007 ロシアの旗 トム・トムスク (loan) 5 (0)
2008-2018 ロシアの旗 ルビン・カザン 281 (0)
2018- ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ
代表歴2
2011 ロシアの旗 ロシア 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年9月24日現在。
2. 2011年3月30日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

セルゲイ・ヴィクトロヴィッチ・リジコフSergei Viktorovich RYZHIKOV1980年9月19日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはゴールキーパークリリヤ・ソヴェトフ・サマーラ所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

1999年、サリュト・エネルギア・ベルゴロード(現在のFCサリュート・ベルゴロド)でプロデビュー。2005年に所属したFCアンジ・マハチカラではチームMVPに輝いた。アンジでの活躍が認められ、2006年にFCロコモティフ・モスクワに加入するが、控えGKに甘んじ、2007年途中にFCトム・トムスクにレンタル移籍する。2007年11月22日、FCルビン・カザンへ完全移籍。1年目から正守護神として活躍し、チームも圧倒的な強さでリーグ初優勝に貢献した。

2018年8月1日、10シーズンを過ごしたルビン・カザンを離れ、クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラに2年契約で移籍した。

代表[編集]

ロシア代表としては、2008年9月のウェールズ戦でA代表初招集。初招集から2年半後の2011年3月29日のカタールとの親善試合でA代表デビューを飾った。ファビオ・カペッロ体制ではいまだ出場機会に恵まれていないが、第3GKとして2014 FIFAワールドカップのエントリーメンバー23人に選出された。

人物[編集]

  • 弟もプロのゴールキーパーとして活躍しているアンドレイ・リジコフAndrei RYZHIKOV1988年3月10日 - )。
  • 既婚者であり、1男2女の父親である。
  • 幼少期は右ウイングでプレーしていた。

獲得タイトル[編集]