セルジーニョ・シュラッパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セルジーニョ・シュラッパ Football pictogram.svg
Serginho chulapa.jpg
名前
本名 セルジオ・ベルナルジーノ
Sérgio Bernardino
ラテン文字 SERGINHO CHULAPA
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1953-12-23) 1953年12月23日(65歳)
出身地 サンパウロ
身長 195cm
選手情報
ポジション FW
ユース
1970-1973 ブラジルの旗 サンパウロ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1973 ブラジルの旗 マリーリア
1973-1982 ブラジルの旗 サンパウロ 101 (79)
1983-1984 ブラジルの旗 サントス 36 (32)
1985 ブラジルの旗 コリンチャンス 17 (6)
1986 ブラジルの旗 サントス
1987 ポルトガルの旗 マリティモ 5 (4)
1988 ブラジルの旗 サントス 5 (1)
1988 トルコの旗 マラティヤスポル 24 (7)
1989-1990 ブラジルの旗 サントス 13 (3)
1991 ブラジルの旗 ポルトゥゲーザ・サンチスタ
1991-1993 ブラジルの旗 サンカエターノ
1993 ブラジルの旗 アトレチコ・ソロカーバ
代表歴
1979-1982 ブラジルの旗 ブラジル 20 (8)
監督歴
1994 ブラジルの旗 サントス
1999 ブラジルの旗 ポルトゥゲーザ・サンチスタ
2001 ブラジルの旗 サンカルレンセ
2005 ブラジルの旗 サントス (暫定)
2008 ブラジルの旗 ポルトゥゲーザ・サンチスタ
2009 ブラジルの旗 サントス (暫定)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

セルジーニョ・シュラッパポルトガル語: Serginho Chulapa)こと、セルジオ・ベルナルジーノポルトガル語: Sérgio Bernardino1953年12月23日 - )は、ブラジルの元サッカー選手、サッカー指導者。元ブラジル代表

経歴[編集]

サンパウロに生まれ、サンパウロFCの下部組織で育った。1974年にマリーリアACでプロデビュー。サンパウロFCに長く所属した後、サントスFCを中心にコリンチャンスポルトガルCSマリティモトルコマラティヤスポルトルコ語版ポルトゥゲーザ・サンチスタADサンカエターノアトレチコ・ソロカーバに所属した。カンピオナート・パウリスタを3度、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAを1回、サンパウロFCで制した他、カンピオナート・パウリスタをサントスFCでも一回制し[1]、得点王にも輝いた。全国選手権での通算得点ランキングでも3位に入る。

ブラジル代表としては1979年5月から1982年7月にかけて出場経験があり、1982 FIFAワールドカップにも出場したが、黄金のカルテットに比べて明らかに力不足だった彼は無数のチャンスを無駄にし、最終的に2ゴールを挙げたものの期待を大きく下回り、チームのベスト8で敗退、戦犯として批判に晒された[2]

サッカー選手引退後は監督業とジャーナリスト業を営んでいる。監督としてはサントスやGEサンカルレンセ、ポルトゥゲーザ・サンチスタでの指導経験がある。

参考文献[編集]

  1. ^ Craques de uma era” (Portuguese). Placar. p. 62 (2010年4月). 2015年12月16日閲覧。
  2. ^ http://blog.livedoor.jp/selecaobrasileira/archives/52627781.html