センチュリー21レディスゴルフトーナメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Golf pictogram.svgセンチュリー21レディスゴルフトーナメント
Nuvola apps kolf.svg トーナメント情報
創設 2014年
開催地 埼玉県2019年 - )
開催コース 石坂ゴルフ倶楽部
(2019年 - )
基準打数 Par72(2019年)[1]
ヤーデージ 6,470ヤード (5,920 m)(2019年)[1]
主催 株式会社センチュリー21・ジャパン
ツアー 日本女子プロゴルフ協会
競技方法 ストロークプレー
賞金総額 8000万円(2019年)[1]
開催月 7月
Nuvola apps kolf.svg 最高記録
最少打数 199 アメリカ合衆国の旗 クリスティン・ギルマン(2018年)
通算スコア -17 アメリカ合衆国の旗 クリスティン・ギルマン(2018年)
Nuvola apps kolf.svg 最新優勝者
日本の旗 稲見萌寧(2019年)[2]
テンプレートを表示

センチュリー21レディスゴルフトーナメント2014年より毎年7月第4週に不動産フランチャイズ会社のセンチュリー21・ジャパンの主催、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公認により実施されている女子プロゴルフトーナメントの一つである。2019年現在、賞金総額8000万円、優勝賞金1440万円[2]

大会が開始された2014年から2016年までは静岡県伊豆の国市の伊豆大仁カントリークラブ、2017年・2018年は滋賀県大津市の瀬田ゴルフコース西コース、2019年は埼玉県比企郡鳩山町の石坂ゴルフ倶楽部を舞台に施行されている。

歴代優勝者[編集]

開催回 開催年 優勝者名 スコア 開催地 開催コース 備考
第1回 2014年 大韓民国の旗 イ・ボミ[3] -11 静岡県 伊豆大仁カントリークラブ
第2回 2015年 大韓民国の旗 アン・ソンジュ -15 大会連覇[4][5]
第3回 2016年 -9
第4回 2017年 日本の旗 穴井詩[6] -11 滋賀県 瀬田ゴルフコース西コース
第5回 2018年 アメリカ合衆国の旗 クリスティン・ギルマン[7] -17 日本女子ツアー史上6人目のアマチュア優勝[7]
第6回 2019年 日本の旗 稲見萌寧[2] -9 埼玉県 石坂ゴルフ倶楽部 10歳代最後の日にプロ初優勝[2]

テレビ中継[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b c 【2019】センチュリー21レディスゴルフトーナメント
  2. ^ a b c d 19歳の稲見萌寧が初優勝/国内女子 - サンケイスポーツ(産経デジタル)、2019年7月28日配信、同日閲覧
  3. ^ イ・ボミが今季2勝目 女子ゴルフ最終日 - スポーツニッポン、2014年7月27日配信、2017年7月23日閲覧
  4. ^ アン・ソンジュが完全優勝で今季初勝利 トップ10にアマ2人 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2015年7月26日閲覧
  5. ^ アン・ソンジュ連覇で今季初V 木戸愛は2週連続で1打差敗北 - ゴルフダイジェスト・オンライン、2016年7月24日閲覧
  6. ^ 穴井詩、昨年9月以来のツアー2勝目「初優勝の時より緊張した」/国内女子 - サンケイスポーツ、2017年7月23日閲覧
  7. ^ a b ギルマン逆転V、畑岡奈紗以来の史上6人目アマ制覇 - 日刊スポーツ、2018年7月22日配信、同日閲覧
  8. ^ センチュリー21レディスゴルフトーナメント2017 番組詳細 - びわ湖放送公式サイト、2017年7月23日閲覧
  9. ^ センチュリー21レディスゴルフトーナメント2018 番組詳細 - びわ湖放送公式サイト、2018年7月17日閲覧