セントラルパークイースト幕張パークタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
幕張新都心 > 幕張ベイタウン > セントラルパークイースト幕張パークタワー
セントラルパークイースト幕張パークタワー
Central Park East Makuhari Park Tower
Central Park East.jpg
施設情報
所在地 千葉県千葉市美浜区打瀬1-2-2
座標 北緯35度38分38.7秒 東経140度2分45.5秒 / 北緯35.644083度 東経140.045972度 / 35.644083; 140.045972座標: 北緯35度38分38.7秒 東経140度2分45.5秒 / 北緯35.644083度 東経140.045972度 / 35.644083; 140.045972
状態 完成
着工 2001年1月
竣工 2003年3月
用途 共同住宅
地上高
高さ 110.34 m
各種諸元
階数 地上33階、地下1階
敷地面積 14,520.16
建築面積 1,120.97 建蔽率8%)
延床面積 31,735.79 容積率219%)
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
戸数 226戸
関連企業
設計 光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所、鹿島建設
施工 鹿島建設
デベロッパー 三井不動産三井物産鹿島建設清水建設興和不動産
テンプレートを表示

セントラルパークイースト幕張パークタワー(セントラルパークイーストまくはりパークタワー)は、千葉県千葉市美浜区幕張ベイタウンセントラルパークイースト(区画)に所在する超高層マンション[1]2003年には幕張ベイタウンとともにグッドデザイン賞を受賞[2]

概要[編集]

左側がセントラルパークイースト幕張パークタワー

幕張海浜公園から幕張ベイタウンの入口にあたるセントラルパークイースト(区画)に所在し、隣接するセントラルパークウエストシータワーツインタワーになっており、幕張ベイタウンのシンボルとなるよう計画されている。ツインタワーとなっているが、2棟はアンシンメトリーなデザインである[3]。周囲にはセントラルパークイーストE棟 - H棟の4棟(高層建築物)とタワーパーキングが位置する。

2003年には幕張ベイタウン(セントラルパーク)[4]とともに建築物単体でもグッドデザイン賞に受賞している[2]。幕張ベイタウンの街並みが持っている基本的構成理念を尊重し、超高層と低層住宅のデザインを関連付けた3層構成からなる外観となっている。また、鹿島建設が開発したスーパーRCフレーム構法によるフリーハウジングシステムの採用により梁のない室内空間を実現し、天井まで届くハイサッシにより新しい住空間を創り出している[5]

共同住宅からなり、建築規模は地下1階 - 地上33階建て全226戸の超高層マンションとなっている。デザインディレクター曽根幸一芝浦工業大学システム工学部環境システム学科名誉教授)、大村虔一宮城大学事業構想学部教授)、小多泰博(鹿島建設)、設計・監理は光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所、鹿島建設デベロッパー三井不動産三井物産鹿島建設清水建設興和不動産が行っている[6]

施設[編集]

  • 住戸:226戸
  • 駐車場:タワー駐車場(台)
  • その他:展望ラウンジ

歴史[編集]

アクセス[編集]

公共交通機関[編集]

自動車[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 千葉市. “住 レジデンス” (日本語). 千葉市. 2019年8月9日閲覧。
  2. ^ a b 幕張パークタワー [千葉県千葉市美浜区打瀬1-2-2]”. Good Design Award. 2019年8月9日閲覧。
  3. ^ 2018/01/12. “セントラルパーク ウエスト・シータワー/イースト・幕張パークタワー” (日本語). Re-urbanization. 2019年8月9日閲覧。
  4. ^ 幕張ベイタウン セントラルパーク [千葉県千葉市美浜区打瀬]”. Good Design Award. 2019年8月9日閲覧。
  5. ^ ニュースリリース:三井不動産株式会社”. www.mitsuifudosan.co.jp. 2019年8月9日閲覧。
  6. ^ 幕張ベイタウン・セントラルパークイースト・幕張パークタワー 千葉市・超高層タワーマンション”. www.eonet.ne.jp. 2019年8月9日閲覧。
  7. ^ Good Design Award”. www.g-mark.org. 2019年8月10日閲覧。

関連項目[編集]