セントラル・スペーシャル・テクノロジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セントラル・スペーシャル・テクノロジー株式会社
Central Spatial Technology Inc.
本社(2014年9月)
本社(2014年9月)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 CST
本社所在地 日本の旗 日本
464-0852
愛知県名古屋市千種区青柳町5-6
北緯35度9分43.6秒
東経136度56分20.3秒
座標: 北緯35度9分43.6秒 東経136度56分20.3秒
設立 2005年平成17年)9月
業種 サービス業
法人番号 1180001056114
事業内容 漁協、信漁連およびこれらの関係団体の金融業務のコンピュータによる処理。オンラインシステムの開発、運営、運用
代表者 代表取締役社長 西川輝男
資本金 1億円
主要株主 西川コミュニケーションズ株式会社
外部リンク http://www.cst-inc.jp/
テンプレートを表示

セントラル・スペーシャル・テクノロジー株式会社: Central Spatial Technology Inc.)は、愛知県名古屋市千種区青柳町に本社を置くGIS測量、航空測量、情報システム開発をおこなう会社である。

概要[編集]

愛知県名古屋市東区に本社を置く西川コミュニケーションズ株式会社の関連会社で、GISソリューション事業、航空測量業務、データプロセッシング事業、各種測量・調査業務、Webソリューション事業、コールセンター業務をおこなっている。

沿革[編集]

  • 2005年平成17年) - セントラル・スペーシャル・テクノロジー株式会社(CST)設立。資本金1,000万円。
  • 2006年(平成18年) - 測量業者登録、プライバシーマーク認証取得。資本金1,150万円に増資。
  • 2007年(平成19年) - 飯田支店、長野支店、三重支店を設置。
  • 2008年(平成20年) - 東京支店を設置、飯田支店移転。資本金を5,000万円に増資。
  • 2011年(平成23年) - コールセンター設置。資本金を1億円に増資。
  • 2012年(平成24年) - 長野支店移転、岐阜支店を設置。

事業所[編集]

関連会社[編集]