セントラル・パーク動物園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セントラル・パーク動物園
Central area of the Central Park Zoo
施設情報
面積 6.5エーカー (0.026 km2)
開園 1864年(見世物小屋)、1934年(動物園)、1988年8月8日(改装)
所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市セントラル・パーク
位置 北緯40度46分4秒 西経73度58分18秒 / 北緯40.76778度 西経73.97167度 / 40.76778; -73.97167座標: 北緯40度46分4秒 西経73度58分18秒 / 北緯40.76778度 西経73.97167度 / 40.76778; -73.97167
加盟 動物園水族館協会[1]
公式サイト centralparkzoo.com
テンプレートを表示

セントラル・パーク動物園: Central Park Zoo)は、ニューヨークセントラル・パーク内に位置する面積6.5エーカー (2.6 ha)の小規模動物園。ニューヨーク市内4つの動物園とニューヨーク水族館を管理する野生動物保護協会英語版(WCS)が運営し、動物園水族館協会英語版(AZA)に加盟している。

セントラル・パーク動物園はニューヨーク市内で最初の動物園であり、開業した1860年代当時は動物を集めた見世物小屋であった。1934年、それが動物園となり四角形のアシカプールを取り囲むように多数の施設が増設される(この時代の園を一般的に「1934年動物園」や「ロバート・モーゼス動物園」と言われる)。そして、1988年には園内の自然環境改善と老朽化した檻の交換を行うなど全面改装した。

園内[編集]

格子垣やガラス屋根のパーゴラが三つの主要展示区域(熱帯、温帯、極地)を結び、獣舎はに覆われ、落ち着いた御影石のレンガ造りである。獣舎は多雨林館、ハキリアリ舎、こどもペンギン館、ホッキョクグマプールがあり、タマリンワイオミングヒキガエル英語版ハシブトインコ英語版レッサーパンダといった絶滅危惧種の繁殖計画にも参加している。他にも多雨林館ではオオコウモリ、鳥類は大型の鳥網で飼育されている。2009年6月にはユキヒョウの展示を開始した。ポール・マンシップ英語版によるこども動物園の門は改装前から残る数少ない建築物である。

登場する作品[編集]

小規模ながらも世界都市ニューヨークの中心部にあるこのセントラル・パーク動物園は、フィクション、ノンフィクション問わず多数の大衆作品に登場している。

児童文学ポッパーさんとペンギン・ファミリー英語版』(1938年)やJ・D・サリンジャーの古典小説『ライ麦畑でつかまえて』(1951年)に登場している他、2005年に出版されたトルーマン・カポーティの小説『真夏の航海英語版』でも言及されている。また、1967年に発売されたサイモン&ガーファンクルの楽曲「動物園にて」では主な設定がセントラル・パーク動物園になっており、さらに1991年、ポール・サイモンは『動物園にて』という題名で児童書を出版し、楽曲の歌詞と非常に詳細なイラストを組み合わせた本となっている。

カナダ人ロックバンドトラジカリー・ヒップ英語版は、自身のアルバム『イン・ビトウィーン・エヴォリューション英語版』に「ガス英語版:セントラル・パークのホッキョクグマ」という楽曲がある。この曲は表向きミドルエイジクライシス(中年の危機)に苛まれるクマについて歌ったものであるが、実際はジョージ・W・ブッシュを揶揄した曲でもある[2]

主な映像作品として、古典的ホラー映画では『キャット・ピープル』(1942年)、アニメーション映画では『マダガスカル』(2005)年)、『ライアンを探せ!』(2006年)、『マダガスカル2』(2008年)、『マダガスカル3』(2012年)、同じくアニメシリーズの『ザ・ペンギンズ from マダガスカル』、ロマンティック・コメディでは『ママの青春英語版』(1949年)などがある。2011年の実写映画空飛ぶペンギンでは動物園だけでなく、タヴァーン・オン・ザ・グリーン英語版といったセントラル・パーク内の他の著名施設が登場する。1996年の映画イレイザーでは撮影こそされていないものの、この動物園の設定で撮影されたシーンが存在する。

2005年のビデオゲーム『パニッシャー英語版』では動物園が人質事件の舞台となっている。

ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ1987年版テレビシリーズ英語版や、漫画ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ・アドヴェンチャー英語版では、この動物園がクランゲ英語版シュレッダー英語版テクノドローム英語版を使って、ビーバップ&ロックステディ英語版のミュータントであるサイイボイノシシを誘拐した場所でもある[3]

脚注[編集]

  1. ^ List of Accredited Zoos and Aquariums”. aza.org. Association of Zoos and Aquariums. 2010年5月27日閲覧。
  2. ^ Gus the Polar Bear From central Park)
  3. ^ TMNT Adventures (miniseries) #1” (English). TMNT Entity (2008年6月25日). 2015年12月28日閲覧。