セントレアライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
愛知県道265号標識
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
愛知県道522号標識

セントレアラインとは、愛知県半田市平和町の知多横断道路半田中央JCT/ICから愛知県常滑市セントレアの中部国際空港連絡道路セントレア東ICまでの、愛知道路コンセッションが管理[1]する2つの有料道路の総称である[2]2005年平成17年)1月30日に全線開通。名古屋都心部から、中部国際空港(セントレア)最寄りのICであるセントレア東ICまでの所要時間は約30 - 40分である。

歴史[編集]

  • 2000年5月:都市計画決定[3]
  • 2000年度:事業化、工事着手(中部国際空港連絡道路)
  • 2001年度:工事着手(知多横断道路)
  • 2005年1月30日:開通
  • 2016年8月31日:愛知道路コンセッション(民間事業者)が愛知県道路公社と公共施設等運営権実施契約を締結[1]
  • 2016年10月1日:愛知道路コンセッションによる有料道路の運営開始。

インターチェンジなど[編集]

知多横断道路[編集]

中部国際空港連絡道路[編集]

注:接続上、中部国際空港連絡道路は終点より表記してある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]