セーラー広告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セーラー広告株式会社
Saylor Advertising Incorporated
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
760-8502
香川県高松市扇町二丁目7番20号
設立 1951年3月30日
業種 サービス業
法人番号 9470001002353
代表者 代表取締役社長 村上義憲
資本金 294,868,750円
発行済株式総数 6,078,000
売上高 単体75億75百万円
連結92億64百万円
(2015年3月期)
営業利益 単体1億72百万円、連結1億84百万円
純利益 単体204百万円、連結68百万円
純資産 単体17億3百万円
連結17億33百万円
(2015年3月)
総資産 単体41億87百万円
連結45億54百万円
(2015年3月)
従業員数 単体150名 連結190名
決算期 3月31日
主要子会社 あわわゴング、アド・セイル、南放セーラー広告、エイ・アンド・ブイ
外部リンク www.saylor.co.jp
テンプレートを表示

セーラー広告株式会社(セーラーこうこく)は、香川県高松市に本社を置く広告代理店四国および中国地方広島県岡山県)に営業拠点を持つ[1]東京証券取引所ジャスダック上場企業[1]

登記上の本社は高松市であるが、ほかに愛媛県松山市岡山県岡山市にも「本社」を名乗る拠点(それぞれ「松山本社」「岡山本社」)を持つ[2]。2019年現在は東京都港区に東京支社も設置している[2]

沿革[編集]

1951年3月、屋外広告制作業として愛媛県新居浜市で株式会社セーラー工藝社として設立された[3]。1954年7月に高松市に本社を移転する[3]

1959年8月に商号を株式会社セーラー広告社に改称[3]

1982年4月、ホットカプセルを子会社として設立[3]。同社はタウン情報誌『月刊タウン情報かがわ』を刊行し、編集長の田尾和俊による企画(「笑いの文化人講座」「ゲリラうどん通ごっこ」)が掲載された。

1991年4月、高松市扇町の現社屋に本社を移転、5月には商号を「セーラー広告株式会社」に改称した[3]

2003年4月、子会社の協同セーラー広告株式会社(岡山市・倉敷市)を合併の上、岡山本社(および倉敷支社)とする[3]。6月には徳島市でタウン情報誌を発行する株式会社あわわを子会社とした[3]。2005年6月、ホットカプセルをあわわに経営統合し[3]、11月にホットカプセルは清算結了した。

2007年6月にジャスダック(当時は株式会社ジャスダック証券取引所の運営)に株式を上場[3]

2011年4月にあわわから『月刊タウン情報かがわ』の発行に関する事業を譲受したが、翌年3月に同誌は紙媒体による発行を休止してウェブ媒体に移行した[3](2015年4月号をもってウェブ版も休刊)。

2018年4月に広島県福山市に本社を置く第一エージェンシーと業務提携[3]。この発表の際には、株価がストップ高となった[4]

関連会社[編集]

  • 株式会社あわわ
  • アド・セイル株式会社
  • 株式会社ゴング
  • 南放セーラー広告株式会社
  • 株式会社エイ・アンド・ブイ

脚注[編集]

  1. ^ a b セーラー広告 - 『日本の企業がわかる事典2014-2015』(コトバンク
  2. ^ a b ネットワーク - セーラー広告(2019年2月2日閲覧)
  3. ^ a b c d e f g h i j k 沿革 - セーラー広告
  4. ^ “新興市場銘柄ダイジェスト:セーラー広告がストップ高、シルバーライフは連日の上場来高値更新”. FISCO(マーケット速報). (2018年3月30日). https://web.fisco.jp/FiscoPFApl/NewsDetailWeb;jsessionid=74B6A13A25C29B4CA4F553ABC69CBC1B?nwsId=0009350020180330053 2019年2月2日閲覧。 

関連項目[編集]