ゼンダ城の虜 (1952年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ゼンダ城の虜
The Prisoner of Zenda
Stewart Granger and Deborah Kerr in The Prisoner of Zenda (1952 film).png
デボラ・カーとスチュワート・グレンジャー
監督 リチャード・ソープ
脚本 ジョン・L・ボルダーストン
原作 アンソニー・ホープ
製作 パンドロ・S・バーマン
出演者 スチュワート・グレンジャー
音楽 アルフレッド・ニューマン
撮影 ジョセフ・ルッテンバーグ
配給 MGM
公開 アメリカ合衆国の旗 1952年11月4日
日本の旗 1953年5月10日
上映時間 96分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $1,708,000[1]
興行収入 $5,628,967[1]
テンプレートを表示

ゼンダ城の虜』(The Prisoner of Zenda)は、1952年アメリカ合衆国の映画アンソニー・ホープによる同名小説を映画化した作品であり、過去に公開された同小説の映画版(1937年の映画と1922年のサイレント映画)のリメイク作でもある。

リチャード・ソープ監督の作品で、出演はスチュワート・グレンジャーなど。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ルドルフ王 スチュワート・グレンジャー 納谷悟朗
ルドルフ・ラッセンデイル
フラビア姫 デボラ・カー 水城蘭子
ルパート・ヘンツァウ ジェームズ・メイソン 横森久
ザプト ルイス・カルハーン 島宇志夫
アントワネット ジェーン・グリア 武藤礼子
枢機卿 ルイス・ストーン[2]

スタッフ[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 'The Eddie Mannix Ledger’, Margaret Herrick Library, Center for Motion Picture Study, Los Angeles
  2. ^ 1922年版『ゼンダ城の虜』で主演を務めた。