ソウルキッチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ソウルキッチン
生誕 2013年2月??
出身地 日本の旗 東京都
ジャンル ポップス
職業 バンドアーティスト
活動期間 2013年-
レーベル スタジオエイエス(2013年)
未来ノ音(2015年)プロダクション
公式サイト Soul Kitchen Official Site

ソウルキッチン -Soul Kitchen-は、日本のバンド。ライブハウスや映画のSOUL KITCHENとは関係がない。オリジナルのPOPSを演奏。

概要[編集]

2012年8月、墨田ジャズストリートに出演した、ドラムの辻岡国治と、ベース古川伊織、ボーカル田中俊輔により結成。2013年活動開始。 [1]

結成当初は、ギターに岡島渚、キーボードに鳥居佑美の5名であったが、のちに脱退。現在はメンバー3人と、サポートメンバーによりライブを行う。

バンド名の由来は、アメリカのThe doorsというバンドの曲にSoul Kitchenという曲があり、ごろがいいのでそこからとった。決してソウルミュージックのバンドではない。

2013年2月にライブを開始し、5月にはインディーズレーベルのスタジオエイエスより1stシングルリリース。 翌年5月に1stアルバムリリース。 2015年7月に、2ndシングルをリリース。 主な活動拠点は、関東、関西。出演しているライブハウスは、原宿クロコダイル、横浜HEY-JOE、神戸チキンジョージ、梅田オールウェイズ等。

2015年1月NTTドコモのポータルサイト、dmenuのハイレゾ特設サイトで『ピックアップアーティスト』に所属するバンドであるSoul Kitchenが選出され、ハイレゾ音源を配信している。[2]

2015年getstage SENNHEISER アワード2015にて、審査員特別賞授賞。7000組のアーティストの中から選ばれ、GAKU-MC 、MINMIらと共演。

2016年MINMIプロデュースの、新人アーティスト「ATTACKDEM」のファーストアルバムの中の一曲に参加。演奏、アレンジを行っている。 そのファーストアルバムは、iTune のJ-POP チャートで、初登場2位の快挙となった。

メンバー[編集]

Drums:辻岡国治 Bass:古川伊織 Voval&Guitar:田中俊輔

メンバーの個々の活動[編集]

ボーカルの田中は、うどんタイマーPの名前で、ニコニコ動画のボカロPとして活動している[3] その他、東方プロジェクトのサークルSaga Novelsにも参加、ボーカル及び作曲、編曲などを担当

ドラムの辻岡は、フュージョンJazzFunkシーンで、セッションライブなどを行っている。 主な共演ミュージシャンは、水野正敏田中豊雪河野啓三、横路竜昇、吉川弾伊勢賢治古川もとあきなど。

ベースの古川は、ディスコフュージョン系のライブサポート等を行っている。 主な共演ミュージシャンは、田中豊雪伊東たけし安藤まさひろ光田健一河野啓三など。

サポートメンバー[編集]

Guitar:小池勝彦、トサキユウキ Keyboard:Yan Sax:並木寿晴

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. Soul Kitchen/ソウルキッチン (全3曲、2013年5月1日)
  2. スターダスト(全4曲、2015年7月7日)
  3. パスル(全3曲、2016年ライブ先行販売)

アルバム[編集]

  1. a:la:carte(全12曲、2014年5月1日)

うどんタイマーPによる楽曲提供[編集]

歴史アイドルさくらゆきに、うどんタイマーP名義で楽曲を提供している。 アレンジャーとして、うどんタイマーP名義でRURUTIAのレコーディングに参加。(2015年)

脚注[編集]

[ヘルプ]