ソウル写真アーカイブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ソウル写真アーカイブ(ソウルしゃしんアーカイブ、朝鮮語: 서울 사진 아카이브)は大韓民国ソウル特別市が公開しているデジタルアーカイブ

概要[編集]

ソウル市職員が業務において撮影した写真を掲載しており[1]、ウェブサイトは2016年2月4日に公開された[1][2]。当初は1950年代から1980年代の約98,900点の写真を公開[1]、1990年代以降の写真も追加を予定していたが[1][2]、2017年4月時点ではまだ追加されていない。

写真は年代・経済や交通などのテーマのほか地域によるカテゴリ分類が行われている。また「コレクション」としてソウル近現代史をテーマ別で分類している。表示はハングルのみで、検索機能も用意されているがやはりハングルのみ対応。クリエイティブ・コモンズ(CC BY 3.0)とKorea Open Government License[3]にて公開されており、出処を明記することで利用可能となっている。

脚注[編集]