ソウル大入口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ソウル大入口駅
2番出口
2番出口
서울대입구
ソウルデイック
Seoul Nat'l Univ.
(冠岳区庁 - Gwanak-gu Office)
227 落星垈 (1.0km)
(1.0km) 奉天 229
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市冠岳区南部循環路韓国語版地下 1822(奉天洞 979-2)
位置座標
駅番号 228
所属事業者 ソウル交通公社
所属路線 2号線
キロ程 29.7km(市庁起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
53,939人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
106,872人/日
-2015年-
開業年月日 1983年12月17日
ソウル大入口駅
各種表記
ハングル 서울대입구역
漢字 서울大入口驛
平仮名
(日本語読み仮名)
そうるだいいりぐちえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ソウルデイプクヨク
英語 Seoul Nat'l Univ. Station
テンプレートを表示

ソウル大入口駅(ソウルデイックえき)は大韓民国ソウル特別市冠岳区奉天洞韓国語版にある、ソウル交通公社2号線駅番号228冠岳区庁という副駅名がある。

駅構造[編集]

ホーム

島式ホーム1面2線を有する地下駅で、フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。

改札口は東側(落星垈寄り)と西側(奉天寄り)の2ヶ所ある。化粧室は改札外にある。

エレベーターエスカレーター完備。出入口は1番から8番までの計8ヶ所ある。

のりば[編集]

案内上ののりば番号は設定されていない。

内回り 2 2号線 大林新道林永登浦区庁堂山方面
外回り 2 2号線 舎堂教大江南宣陵方面

利用状況[編集]

近年の一日平均利用人員推移は下記のとおり。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 出典
2 2号線 乗車人員 44,595 44,636 45,734 46,048 47,648 47,890 47,852 49,366 51,257 53,075 [1]
降車人員 43,706 43,805 45,321 45,832 47,128 47,424 47,879 49,122 50,805 52,345
乗降人員 88,301 88,441 91,055 91,880 94,776 95,313 95,731 98,489 102,062 105,420
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
2 2号線 乗車人員 53,804 54,718 54,569 54,844 54,791 53,939
降車人員 52,554 53,141 52,966 53,467 53,772 52,933
乗降人員 106,358 107,859 107,535 108,311 108,563 106,872


駅周辺[編集]

歴史[編集]

  • 1983年12月17日 - ソウル特別市地下鉄公社(当時)2号線の終着駅として開業。
  • 1984年5月22日 - 2号線が当駅から延伸開業、途中駅になる。
  • 2005年1月1日 - ソウル特別市地下鉄公社がソウルメトロに改称。
  • 2007年 - リニューアル工事施行。同時にホームドア設置。

隣の駅[編集]

ソウル交通公社
2 2号線
落星垈駅 (227) - ソウル大入口駅 (228) - 奉天駅 (229)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 서울메트로 > 공사소개 > 운행현황 > 수송통계 자료실
  2. ^ 駅名の由来だが、南に約2kmほど離れている。

関連項目[編集]