ソウ理営

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「摠理営」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
摠理営
各種表記
ハングル 총리영
漢字 摠理營
発音 チョンニヨン
日本語読み: そうりえい
テンプレートを表示

摠理営(チョンニヨン)は、李氏朝鮮において首都の外郭を守る為に設置された。

1802年純祖2年)、壮勇外営を改編して、水原府に設置される。1895年高宗32年)に廃止される。

概要[編集]

1801年(純祖1年)領議政沈煥之が壮勇営廃止を提案し、廃止させた。かわりに軍営が復活し水原府もそのひとつとして復活した。

構成[編集]

官位 官職 定数 備考
正二品 使 1人 水原留守が兼任
正三品堂上 中軍 1人
正三品堂上 別驍将 2人
従四品 把総 12人
従六品 従事官 1人 水原判官が兼任
従九品 斥候将 1人
従九品 哨官 25人
  • 教錬官8人、知彀官10人、守堞軍官12人、別軍官100人、別驍士200人