SMN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
SMN株式会社
SMN Corporation
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6185
2015年12月22日上場
本社所在地 日本の旗 日本
141-0032
東京都品川区大崎2-11-1
設立 2000年3月21日
(ウェッブキャッシング・ドットコム株式会社)
業種 サービス業
法人番号 3010701021828 ウィキデータを編集
事業内容 インターネットにおける広告配信・宣伝業務等
代表者 石井隆一(代表取締役社長)
資本金 9億8826万円(2020年3月31日現在)
売上高 連結116億750万9千円(2020年3月期)
営業利益 連結7億4,787万5千円(2020年3月期)
純利益 連結4億8,378万1千円(2020年3月期)
純資産 連結45億7,021万6千円
(2020年3月31日現在)
総資産 連結66億1,026万2千円
(2020年3月31日現在)
従業員数 単体151人(2020年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 60.91%
(2020年3月31日現在)
外部リンク https://www.so-netmedia.jp/
テンプレートを表示

SMN株式会社(英称:SMN Corporation)とは、インターネット広告会社。ソニー株式会社の孫会社にあたるソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の子会社である。

2019年10月1日、ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(英称:So-net Media Networks Co.,Ltd.)より商号変更した[1]

沿革[編集]

  • 2000年3月 - 消費者金融の株式会社ニッシン(現・NISグループ)の完全子会社として、ウェッブキャッシング・ドットコム株式会社が設立[2]
  • 2002年11月 - 株式会社アイ・シー・エフ(後の株式会社オーベン)が完全子会社化[2]
  • 2004年3月 - 株式会社ライブドア(旧・株式会社エッジ)が完全子会社化[2]
  • 2005年9月 - 株式会社ライブドアマーケティング(のちにメディアイノベーションに社名変更)が子会社化[2]
  • 2006年1月 - ライブドア事件が発生。 ライブドアマーケティングの粉飾決算は事件の主要な嫌疑の1つになった。
  • 2007年1月 - グループ会社の株式会社トラインと株式会社ライブドアビジネスソリューションズを吸収合併[2]
  • 2008年1月 - 株式会社メディアイノベーションからネットワークメディア事業を継承し、株式会社MIに商号変更[2]。この際、親会社からアドネットワークの「TrustClick」(旧ValueClick)とアフィリエイトASPの「アフィリエイトパーク」等のメディア事業も同社へ移行したと思われる。
  • 2008年7月 - ソネットエンタテインメント(現・ソニーネットワークコミュニケーションズ)の連結子会社(66.6%)になった[2]
  • 2008年9月 - ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に商号変更[2]
  • 2008年11月 - ソネットエンタテインメントの完全子会社になった[2]
  • 2010年4月 - 連結子会社のアクイジションを吸収合併[3]
  • 2010年7月 - ソネットエンタテインメント株式会社の広告メディア事業を移管[2]
  • 2015年12月 - 東京証券取引所マザーズに上場。
  • 2019年3月 - 東京証券取引所第1部へ市場変更[4]
  • 2019年10月 - SMN株式会社に商号変更。

運営サービス[編集]

Logicad
2012年に開始したDSPサービスと広告配信最適化エンジンの提供事業。内製でのシステムインフラの開発、担当者のよる広告運用へのサポートを特徴とする[5]
PubMatic
米国の最大手SSP事業者であるPubMatic社と共同で行うSSPサービス。
So-net広告掲載
So-netのポータルサイトへの広告掲載サービス。
SCAN
成果報酬型クローズドアフィリエイトサービス[6]
お笑いTVオンデマンド
オリジナルのお笑いネタ動画の政策及び著作権管理をする株式会社メディアブレスト社、株式会社コンテンツリーグが提供・販売するDVDに収録されているコンテンツを配信している[7]
Gガイド.テレビ王国
テレビ番組表サービス。2020年8月1日からソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の事業を引き継ぐ[8]

運営終了サービス[編集]

トラストクリック(TrustClick)
バリュークリックジャパン株式会社が、1998年にスタートさせたバナー広告配信のアドネットワーク。広告はクリック保証型とインプレッション保証型のいずれかで配信され、ユーザーのクリック数に応じて広告掲載料が発生する。閲覧者数は約4,200万人(11年11月実績)以上だと言う[9]
ビジネスプレミアムネットワーク(BPN)
2009年に開始したアドネットワーク。「ロイター.co.jp」と「asahi.com」のほか、jiji.comAFPBBNewsダイヤモンドオンライン東洋経済オンラインプレジデントロイターCNN.co.jpなどにバーナー広告を配信している[10]。閲覧者数3,000万人/月、ページビュー1億/月を公称する。
Dejavu
リターゲティング広告サービス。広告主のサイトを一度でも訪問した事のあるユーザーにだけ広告を配信し、サイトへの再訪を促進する。
CustomClick Plus!
クリック保証型バナー広告サービス。2013年3月末サービス終了。
逸品!通販市場
通販サイト。
ウェブキャッシング・ドットコム by So-net
消費者金融カードローンの比較・申込サイト。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “ソネット・メディア・ネットワークス株式会社、「SMN株式会社」に社名を変更” (プレスリリース), ソネット・メディア・ネットワークス株式会社, (2019年9月17日), https://www.so-netmedia.jp/topics/news-2019-pr_release_20190917/ 2019年10月10日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h i j 上場申請のための有価証券報告書(Ⅰの部)”. ソネット・メディア・ネットワークス株式会社. 2015年12月22日閲覧。
  3. ^ 連結子会社の吸収合併に関するお知らせ”. ソネット・メディア・ネットワークス株式会社. 2012年7月9日閲覧。
  4. ^ 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更に関するお知らせ”. ソネット・メディア・ネットワークス株式会社. 2019年3月11日閲覧。
  5. ^ ソネット・メディア・ネットワークス、サイバー・コミュニケーションズが運営するアドエクスチェンジ『OpenX Market Japan』へRTB(リアルタイムビッディング)に対応した広告配信を開始”. ソネット・メディア・ネットワークス株式会社. 2012年7月9日閲覧。
  6. ^ SCAN”. ソネット・メディア・ネットワークス株式会社. 2012年7月9日閲覧。
  7. ^ ソネット・メディア・ネットワークス、動画配信メディア「お笑いTVオンデマンド」を開設
  8. ^ 「Gガイド.テレビ王国」事業譲渡と「Gガイド.テレビ王国 Chan-Toru」の終了に関するお知らせ”. ソニーネットワークコミュニケーションズ (2020年6月15日). 2020年6月25日閲覧。
  9. ^ アドネットワーク トラストクリック”. ソネット・メディア・ネットワークス株式会社. 2012年7月9日閲覧。
  10. ^ ビジネスプレミアムネットワークとは”. ソネット・メディア・ネットワークス株式会社. 2012年7月9日閲覧。